ココナラの攻略法

ココナラ副業で稼げるジャンル10選まとめ【月収10万円を目指す】

ココナラ副業で稼ぎたい方へ

どうも。あきはる(@akiharu_0309)です。

ココナラの副業で稼げるジャンルが知りたい。

月10万円を副業で稼ぐためのポイントは?

こんなお悩みを解決します。

本業の収入に「+10万円」の副業収入があったら、どれだけ嬉しいか。と考えたことはありませんか?

私は以前会社員でしたが、どれだけ頑張っても毎月決まったお給料をいただくだけでした…。

ですが、現在は自力で稼ぐ力を身につけたので、収入面の不安はあまりございません。

そこで今回の記事では、『ココナラで稼げるジャンル』と『副業で月10万円稼ぐポイント』を解説いたします。

本記事の内容

  • ココナラで稼げるジャンルまとめ
  • 副業で月10万円稼ぐためのポイント

この記事を書いている私の実績は下記です。

本記事の信憑性

ココナラ あきはる

  • 開始2ヶ月で受注40万円以上
  • 50件以上の案件対応実績
  • 売上額100万円以上

今回の記事を読んでいただくことで、『ココナラ副業の稼ぎ方』がわかります。

ちなみに、Twitterでも発信しています。

Twitter→あきはる(5,000名超え)

それでは、始めていきます。

ココナラとは?【副業におすすめ】

ココナラとは?【副業におすすめ】

そもそも、ココナラとはどんなサービスなのでしょうか?

ココナラは、一人ひとりの「得意(経験・知識・スキル)」を気軽に売り買いできるオンラインのスキルマーケットです。

引用元:ココナラヘルプ

つまり、私たち個人が気軽に"自分の得意なこと"を販売してお金を稼げるサービスなのです。

"自分の得意なこと"とは、例えば下記です。

出品サービスの例

  • イラスト作成
  • Webサイト制作
  • 占い鑑定
  • お悩み相談
  • データ入力代行

実際に私は、Webサイト制作を出品して既に100万円以上稼ぐことができました。

なので、個人的にココナラはかなり稼ぎやすいサービスだと思っています。

ココナラは副業におすすめ

ココナラは副業サラリーマンにとって、かなり最適なサービスです。

ココナラが副業でオススメな理由は『時間に縛られず稼げる』『適切にアカウントを育てれば、受注に手間がかからない』という2点です。

実際に、副業でココナラを利用して稼いでいる人も既にたくさんいるので、かなり再現性が高いです。

では、ざっくりとココナラの特徴がわかったところで、本題です。

ココナラの登録がまだの方はこちらからどうぞ。

>>ココナラ無料登録

ココナラ副業で稼げるジャンル10選

ココナラ副業で稼げるジャンル10選

私が考える『ココナラ副業で稼げるジャンル10選』は以下の通り。

ココナラ副業で稼げるジャンル10選

  • イラスト作成
  • デザイン制作
  • Webサイト制作
  • 動画編集
  • Web集客支援
  • 音楽関連
  • ライティング
  • ビジネス代行
  • 占い関連
  • 相談業

こちら特徴など、順に解説していきます。

イラスト作成

ココナラ イラスト作成 漫画

イラスト作成はわりと稼ぎやすいと思います。

なぜなら、イラスト作成はかなり市場が大きいですが、企業に発注するとなると金額が高くなるので安価に作れるココナラに案件が集まるからです。

ただし、ぶっちゃけ、素人からいきなりイラスト作成の仕事をやるのは難易度が高すぎますね。

もともと、趣味でイラストや漫画を描いていた人は、ぜひ挑戦してください。

デザイン制作

ココナラ デザイン制作 ロゴ

デザイン制作は初心者にもかなりオススメです。

デザイン作成であれば初心者でも、1ヶ月~3ヶ月ほど学習すれば人からお金を頂けるだけのデザインスキルを身につけることができます。

私の個人的な感覚ですが、イラストは元々のセンスが9割、デザインは知識が9割。なので、デザインは未経験でも学習すれば稼ぎやすい。

「未経験でも稼げる」というか、「未経験でも学習すれば稼ぎやすい」という認識です。

当たり前ですが、「未経験」や「初心者」の作成物にお金を払いたいお客さんはいませんから、学習して「脱!初心者」を目指しましょう。

以下は、信頼のおける書籍と、人気かつ低価格なデザインスクールです。

デザインのおすすめ書籍 おすすめデザインスクール

Webサイト制作

ココナラ Webサイト制作 Webデザイン

Webサイト制作の分野はかなり稼ぎやすいと言えます。

なぜなら、Web制作は圧倒的な需要あり、さらに分野の幅が広いので攻め方次第では後発からでも十分に稼げます。

実際、私はWebサイト制作の分野でサービスを出品して2ヶ月で40万円以上の受注をすることができました。

最近では、プログラミングコードを書かなくてもWebサイトが作れるサービス『ノーコードツール』も充実してきたので、ますます稼ぎやすい分野になっていますね。

Web制作のおすすめ書籍 おすすめWeb制作スクール 関連記事

動画編集

ココナラ 動画編集 アニメーション 撮影

動画編集も最近では稼ぎやすくなってきています。

数年前からのYouTuberブームにより、動画編集の市場が一気に伸びました。さらに、YouTubeの需要に限らず、企業の紹介ムービーや動画広告の編集需要も安定的にあります。

デザインやWeb制作と同じく、動画編集のスキルがあれば生活に困らないだけのお金を稼ぐことは十分に可能ですね。

おすすめ動画編集スクール

Web集客支援

ココナラ Web集客支援 マーケティング

かなり難易度が上がりますが、Web集客支援の分野も稼ぎやすいです。

Web集客が稼ぎやすい理由は、お金に直結するからです。例えば、100人集めて1つ売れる商品を持っている人にとって、1万人集められる人がいるならお金を払ってでも頼りたいですよね。

だから、必然的に集客、マーケティングができる人は稼ぎやすくなります。

おすすめマーケティング教材

おすすめマーケティングスクール

音楽関連

ココナラ 音楽関連 作詞 作曲 ナレーション

音楽関係のサービスも稼ぎやすいかと思います。

素人には無理ですが、作詞や作曲、編曲ができる方はぜひ出品してみると良いです。

音楽関係の需要は比較的安定しているのでチャンスはありますね。

ライティング

ココナラ ライティング 翻訳

記事作成も稼ぎやすいジャンルの1つです。

文章自体は誰でも書けるので、Webライティングなどの本を読んで知識を身につければ割と誰でも稼げますね。

最初は文字単価0.5円とかからスタートしつつ実績を積み重ねて、文字単価1円くらいを目指すと良いと思います。

スキルを高めて相性の良いクライアントに出会うことができれば、文字単価5円~も夢じゃないですね。

とはいえ、Webライティングなどの正しい知識を身につけることは必須です。

ライティングのおすすめ書籍 おすすめライティングスクール

ビジネス代行

ココナラ ビジネス代行 コンサルティング 士業

資料作成の代行や、士業も需要がある分野なのである程度稼げると思います。

資料作成やデータ入力で稼ぐなら、かなりの作業効率化が必要ですが得意な方は稼げます。

また、補助金申請のサポート業や税務処理のサポートなどもできる人は出品してみても良いでしょう。

占い関連

ココナラ 占い関連

占い関係はぶっちゃけ、かなり稼げると思います。

おそらく、ココナラの中でも圧倒的な取引額のはずです。実は占いは超絶需要があるのでかなりオススメです。

趣味程度に占える人でも、電話占いなどの低単価なサービスから気軽に出品してみるのもありですね。

相談業

ココナラ 相談業 お悩み相談 恋愛相談 話し相手

相談業は誰でも出品できるので、気軽に稼げます。

ただのお話相手や、愚痴聞きも意外と需要があったりします。さらに、健康相談や恋愛アドバイスあたりは知識がある方は比較的高い単価で行えるので稼ぎやすいです。

「出品するサービスがない!」という方は、相談業から始めてみるのもありですね。

『愚痴聞き・話し相手』での稼ぎ方は、以下の記事でも詳しく解説しています。

ぶっちゃけ、今からでも稼ぎやすい分野は?

ココナラ ぶっちゃけ、今からでも稼ぎやすい分野は?

ここまでザーッと解説してきましたが、「ぶっちゃけ、知識や経験がない人にはどれが1番オススメ?」という問いに答えます。

【結論】Webサイト制作がオススメです。

理由としては、『圧倒的なWebサイト需要』と『再現性の高さ』です。

実際に、私は未経験からWeb制作を学習してフリーランスになりましたからね。正直、Web制作のスキルさえ身につけていれば、向こう何年も食いっぱぐれることはないと思ってます。

Web制作の詳細は、いろんな記事で解説しているので参考にしてください。

Web制作関連記事

「ココナラに出品するスキルを身につけたい!」という方は、『未経験から月収20万円稼ぐWeb制作学習ロードマップ』をご覧ください。

ココナラ副業で月10万円稼ぐ5つのポイント

ココナラ副業で月10万円稼ぐ5つのポイント

それでは、ココナラ副業で月収10万円を稼ぐコツをご紹介します。

ココナラで稼ぐためのポイントは下記の通り5つです。

ココナラ副業で稼ぐ5つのポイント

  1. プロフィールを整える
  2. 出品サービスを整える
  3. 低単価サービスで実績を積む
  4. サービスの単価を上げる
  5. リピーターを作り安定受注

それでは、簡単にみていきましょう。

【1】プロフィールを整える

まず、1つ目はプロフィールを整えましょう。

プロフィールを整える上で大事なことは、『お客様視点で魅力的なプロフィールにする』ということです。

他のサービス出品者をリサーチしてみて、「この人のプロフィール魅力的で依頼したいなぁ」と思うものを参考にして、プロフィール を作ってみましょう。

ちなみに、プロフィールに関して詳しくは『ココナラの始め方』にて解説済みです。

【2】出品サービスを整える

次は、出品サービスの内容を整えましょう。

こちらもプロフィールと同じように、リサーチしつついろんな人のサービス内容を参考にして整えていきましょう。

プロフィールのコツに関しても、『ココナラの始め方』にて丁寧に解説していますので参考にしてください。

【3】低単価サービスで実績を積む

実績が少ないうちは、低単価なサービスでまずは実績を積みましょう。

最初の実績がないうちから、標準的な相場の価格で出品してもなかなか購入されません。まずは、『最低価格』や、相場より安めの価格で実績を積むことを優先しましょう。

実績を10件、20件と積んでから適正価格に値上げすれば、購入されやすいです。

何気に大事なことなので、覚えておいてください。

【4】サービスの単価を上げる

実績をそこそこ積んだら、値上げして利益を増やしていきましょう。

単に値上げをしてもOKですが、高単価な別のサービスを出品するのもありです。

実績さえあれば割と高単価なサービスでも購入されるので、新規サービスを出品して利益を増やすことを考えると良いです。

【5】リピーターを作り安定受注

リピート案件を狙って、収益を安定させましょう。

リピートの継続案件が受注できると、収益が安定していきます。基本は『高品質かつ丁寧な対応でお客さんを満足させる』ということに徹しましょう。

案件を終える最後に、『また依頼をぜひください!』という旨を伝えておくと、継続案件に繋がります。

【おまけ】ココナラ攻略の近道

ココナラ攻略の近道をお伝えします。

【結論】私の発信やブログを参考にしてください。

宣伝っぽくなりますが、、というか宣伝ですがこのブログや有料のBrainを参考にしてもらえればかなり近道になると思います。

いろんな人のココナラアカウントを見たりしますが、「知らないが故にもったいない…。」ということだらけです。

ということで、オススメの記事を並べておきますね。

おすすめのBrain

「ココナラを本気で攻略したい!」という方は、『ココナラ完全攻略(制作系サービスの方向け)』をご覧ください。

「ココナラ×Web制作の基本戦略が知りたい!」という方は、『ココナラ×Web制作の基本戦略セミナー動画』をご覧ください。

「ココナラに出品するスキルを身につけたい!」という方は、『未経験から月収20万円稼ぐWeb制作学習ロードマップ』をご覧ください。

おすすめのブログ記事

いずれにせよ、自力で試行錯誤してココナラを攻略するのはかなり大変ということを覚えておいてください!

ココナラ副業を始める手順

ココナラ副業を始める手順

ココナラを始める手順はシンプルです。

【STEP.1】無料で会員登録する。
【STEP.2】サービスを出品する。

登録がまだの方は、こちらから無料で登録できます。

>>ココナラ無料登録

「登録はしたけど、サービスの出品がまだ!」という方は、こちらからどうぞ。

>>ココナラでサービスを出品する

登録方法やサービスの出品に関して、細かいところは『ココナラの登録方法』にて解説してあります。

さらに、「ココナラは競合が多そうだから、最初から他のクラウドソーシングで稼ぎたい!」という方は『ココナラの類似サービス10選』をご覧ください。

まとめ:ココナラ副業で月10万円稼ぐ方法

まとめ:ココナラ副業で月10万円稼ぐ方法

ココナラで実績を積むことができれば、毎日お問い合わせがくるという状況も作れたりします。

ただ、どのみち時間がかかるのでコツコツとアカウントを育てていきましょう!

以下の記事も参考になると思います。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

公式LINEで『個人で稼ぐコツ』を配信中↓

無料登録はこちら

※いつでもブロックできますw

  • この記事を書いた人

あきはる|ブロガー

『ココナラ×Web制作』をはじめ、個人で稼ぐノウハウを発信しています。営業マンを辞めて、侍エンジニア塾を受講し未経験からWeb制作フリーランスになりました。主にブログとTwitterにて情報発信をしています。

-ココナラの攻略法