WordPressの始め方 ブログの始め方 レンタルサーバー

【初心者でも簡単】エックスサーバーでWordPressブログの始め方

ブログを始める方へ

こんにちは、あきはる(@akiharu_0309)です。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法を教えて!

ワードプレスでブログを開設した後にやるべきことは?

こんなお悩みを解決します。

ブログを立ち上げようと思っても、難しいイメージがあってなかなかスタートできませんよね。
あきはる

しかし、エックスサーバーの『WordPressクイックスタート』を使えば、誰でも素早く簡単にワードプレスでブログを始められます。

そこで今回は、『エックスサーバーの"WordPressクイックスタート"を使ったブログの始め方』を初心者にも分かりやすいよう丁寧に解説いたします。

最後まで読めば、1ミリも迷わずにブログが開設できます!

ちなみに、当ブログでも『エックスサーバー』を使ってます!
あきはる

読みながら同時にブログ開設を進めたいという方は、『Xserver(エックスサーバー)』を開いておいてください。

本記事の内容

  • エックスサーバーでのブログ始め方
  • WordPressブログ開設後にやること

この記事を書いている僕の実績は下記です。

本記事の信憑性

あきはる プロフィール 実績

本記事を書いている僕はブログ歴1年ほど。アフィリエイトの月間収益は5桁を達成しました。

今回の記事を読んでいただくことで、『エックスサーバーでのブログの始め方』がわかります。

それでは、始めていきます。

2022年6月16日18時まで『半額キャッシュバック、ドメイン永久無料』のお得なキャンペーンがあるので、今のうちにブログを開設するのがオススメ!
あきはる

※キャンペーンの詳細はこちら:Xserver公式サイト

エックスサーバーでWordPressブログを始める準備

エックスサーバーでWordPressブログを始める準備
出典:エックスサーバー

まず、WordPressブログを開設する上での、基本的な知識と流れをご紹介します。

WordPressブログを始める上で必要な3つの要素

WordPressブログを始める上で必要な3つの要素

WordPressブログを開設するには、『レンタルサーバー』『独自ドメイン』『WordPress』の3つの要素が必要です。

これら3つの要素の役割は、以下です。

WordPressに必要な3要素の役割

WordPressブログに必要な3要素の役割
  • レンタルサーバー:インターネット上の『土地』
  • 独自ドメイン:インターネット上の『住所』
  • WordPress:インターネット上の『家』

ブログを作るには、家を建てるイメージと同じように、『サーバー(土地)』を借りて、『ドメイン(住所)』を登録して、『WordPress(家)』を構築する、という認識でOKです。

サーバーやドメインはレンタルが可能です。さらに、WordPressもボタン1つでインストールできるので、意外と簡単にブログは作れちゃいますよ!
あきはる

WordPressブログを開設する手順

WordPressブログを開設する手順は、以下の流れです。

WordPressブログを開設する手順

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

WordPressブログ開設は難しいイメージがあったかもしれませがん、ご安心ください。

エックスサーバーの『WordPressクイックスタート』を利用すれば、たとえ小学生でも簡単にブログ開設ができます。

WordPressクイックスタートで10分で完了

今回の『WordPressクイックスタート』とは、2020年4月から利用できるようになったWordPressブログの新しい始め方です。

WordPressクイックスタートのメリット

  • WordPress開設の面倒な作業がいらない
  • ブログ開設までの時間が大幅に短縮できる
従来だと1時間以上もかかっていた作業が10分ほどで完了しちゃいます!
あきはる

あと、デメリットも気になると思うので、書いておきます。

WordPressクイックスタートのデメリット

  • 10日間無料のお試し期間がない
  • 支払い方法が『クレジットカード』または『Paidy』

デメリットの『10日間無料のお試し期間がない』という点は、10日間やってブログを辞めるなんてことはないと思うので、大丈夫でしょう。

あと、支払いもクレジットカードで問題がない方にとっては、デメリットになりませんね。

ここまでで『基本的な知識』と『流れ』は完璧です!

では、次から実際にやっていきますね。

僕も同時に新しいブログを開設してみるので、一緒に頑張りましょう!
あきはる

読みながら同時にブログ開設を進める方は、『Xserver(エックスサーバー)』を開いておいてください。

エックスサーバーでWordPressブログを開設する方法

エックスサーバーでWordPressブログを開設する方法

それでは、実際に『WordPressクイックスタート』でブログの開設を進めていきます。

僕も一緒にやるので、安心して進めていきましょう!
あきはる

①エックスサーバーのお申し込み画面に進む

①エックスサーバーのお申し込み画面に進む

まずは、エックスサーバーの公式サイトより『お申し込み画面』に進みます。

公式サイトにアクセスしたら、『まずはお試し!10日間無料!』と書いてある、オレンジのボタンをクリックしましょう。

こちらのボタンより、公式サイトにアクセスできます。

ブログ開設を進める

Xserverの公式サイトへ

※エックスサーバー公式サイトに飛びます。

②『新規お申込み』をクリック

②『新規お申込み』をクリック

次に、『10日間無料お試し 新規お申込み』というボタンをクリックします。

次から、具体的な情報を入力していきます。
あきはる

③サーバー契約内容を入力する

③サーバー契約内容を入力する

まず、WordPressクイックスタートを『利用する』にチェックを入れると、以下の画面が現れます。

『確認しました』をクリック

ここは問題ないので『確認しました』をクリックしましょう。

すると、隠れていた入力画面が現れますが、ゆっくりと順番に進めていきます。
あきはる
サーバー契約内容
サーバー契約内容
  1. サーバーID:そのままで大丈夫!
  2. プラン:スタンダード(旧X10)を選択
  3. WordPressクイックスタート:『利用する』にチェックを入れる
  4. サーバーの契約期間:なんでもOK!(迷ったら12ヶ月がおすすめ)

プランに関して、個人でブログを運営するレベルなら『スタンダード(旧X10)プラン』一択で良いでしょう。

ちなみに、僕もエックスサーバーのスタンダード(旧X10)プランです!
あきはる

契約期間は、3ヶ月や6ヶ月だとすぐに更新が来る上に割高なので、そこそこ本腰入れてブログを始める方は1年以上がおすすめです。

僕を含め、ほとんどのブロガーさんは『1年契約』にしていると思いますよ。

僕も1年ごとに契約更新しています。
あきはる

では、次に『独自ドメイン』を決めていきましょう。

④ドメイン契約内容を入力する

④ドメイン契約内容を入力する

ブログの『独自ドメイン』として利用するアルファベットを入力しましょう。

ドメイン名は後から変更できないので、ご注意ください。

『.com』の箇所は、好きなものを自由に選択してOKです。

よく使われるのは『.com』『.net』『.org』『.info』あたりですね。

今回、僕はサンプルのブログなので、『akiharusample.com』というドメインで進めてみます。
あきはる

誰かと全く同じドメイン名は選べないのでご注意ください。

⑤WordPress情報を入力する

⑤WordPress情報を入力する
  1. ブログ名:好きな『ブログ名』を入力(後から変更可)
  2. ユーザー名:WordPressにログインするための『ユーザー名』を入力
  3. パスワード:WordPressにログインするための『パスワード』を設定
  4. メールアドレス:普段使っている『メールアドレス』を入力
『ユーザー名』『パスワード』は、WordPressにログインする際に必要なので、忘れないようメモしておきましょう!
あきはる

ここまで入力したら『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリックして次に進めましょう。

⑥Xserverアカウントの登録情報を入力する

⑥Xserverアカウントの登録情報を入力する
  1. メールアドレス:普段使っている『メールアドレス』を入力
  2. パスワード:Xserverにログインするための『パスワード』を設定
  3. 登録区分:『個人』or『法人』
  4. お名前〜電話番号:ご自身の情報を入力
  5. インフォメーションメールの配信:不要であれば『希望する』のチェックを外す
  6. お支払い方法:クレジットカード情報を入力
  7. 利用規約と個人情報の取り扱いについて:『同意する』にチェックを入れる
エックスサーバーには『メールアドレス』『パスワード』でログインする必要があるので、こちらも忘れないように控えておきましょう!
あきはる

全て入力したら『次へ進む』から次に進みましょう。

⑦確認コードを入力

⑦確認コードを入力

先ほど登録したメールアドレス宛に『確認コード』が送られてくるので、それを入力しましょう。

以下、『確認コード』が送付されるメール文面

==============

『確認コード』が送付されるメール文面

==============

6桁の数字『XXXXXX』が送られてくるので、そのまま入力しちゃってください!
あきはる

メールアドレスの認証ができると、以下の確認画面に移ります。

⑨入力内容の確認と申込み

⑨入力内容の確認と申込み

※この画像はサンプルブログのため3ヶ月契約にしてますが、『12ヶ月契約』であればそれがベストです。

入力内容を全て確認して、問題がなければ『この内容で申込みする』をクリックしましょう。

以下の画面が出てくれば問題なく完了してます!
あきはる
お申し込み完了画面

お申し込み完了画面

これでWordPressブログの立ち上げが完了しました。

いやぁ、お疲れ様でした〜! 次では、忘れないうちにサーバーの情報などをサクッと確認していきましょう!
あきはる

⑩エックスサーバーの情報を確認する

⑩エックスサーバーの情報を確認する

次は、エックスサーバーの『Xserverアカウント』『サーバーパネル』の2つのページにログインできることを確認しておきましょう。

エックスサーバーの情報確認

  1. Xserverアカウント:サーバーの契約変更や更新、解除ができるページ
  2. サーバーパネル:WordPressのインストールやメールアドレスの発行、バックアップ、データベース作成などサーバーの機能が使えるパネル

以下のリンクより、ログインページに進めます。

>>Xserver(エックスサーバー)公式サイトの右上『ログイン』にマウスを当てると、『Xserverアカウント』と『サーバーパネル』がひらいて出てきます。

これらの『ログイン情報』は、【重要:サーバーアカウント設定完了のお知らせ】というメールにて送られてくるので、メモ帳などに控えておきましょう。

ログイン情報:Xserverアカウント

ログイン情報:Xserverアカウント
  1. メールアドレス:〇〇〇〇@XXX
  2. Xserverアカウントパスワード:お客様が設定したパスワード
  3. ログインURLhttps://www.xserver.ne.jp/login_info.php
ログイン情報:サーバーパネル

ログイン情報:サーバーパネル
  1. サーバーID:〇〇〇〇
  2. サーバーパスワード:〇〇〇〇
  3. サーバーパネルhttps://www.xserver.ne.jp/login_server.php
といいつつ、両方とも登録した『メールアドレス』『パスワード』でもログインできます!
あきはる

ログインする場面はこれから出てくると思うので、『ログイン情報』は忘れずにメモしておきましょう。

では、次でいよいよWordPressにログインしていきましょう。

⑪WordPressの管理画面にログインする

⑪WordPressの管理画面にログインする

では以下のURLより管理画面にアクセスしてみてください。

WordPress管理画面リンク:https://ドメイン名/wp-admin

※『ドメイン名』の箇所に自分が設定したドメイン(〇〇.com)を入れてください。

そして、上記のログイン画面が出てくるので、『ユーザー名』『パスワード』を入力するとログインできます。

WordPress情報

  1. サイトURL:https://ドメイン名
  2. 管理画面URL:https://ドメイン名/wp-admin
  3. ブログ名:〇〇〇〇
  4. ユーザー名:〇〇〇〇
  5. パスワード:お客様が設定したパスワード

※これらの情報は【重要:サーバーアカウント設定完了のお知らせ】というメールで送られてくるので、忘れないよう控えておきましょう。

ワードプレスにログインできると以下の管理画面になります。

WordPress管理画面

WordPress管理画面

左上の『ブログ名』をクリックすると、立ち上げたブログサイトが表示されます。

ブログのトップページ

ブログのトップページ

※デフォルトのテンプレートが表示されるので、画面は多少異なるかもしれませんが問題はありません。

これにて、WordPressの構築からログインまで完了しました。

本当にお疲れ様でした!これから自分のブログを整えていくの、楽しみですね!
あきはる

以上でWordPressブログの立ち上げは完了です。

今から立ち上げる方は、以下の『エックスサーバー公式サイト』よりスタートしてみてください。

ブログ開設を進める

Xserverの公式サイトへ

※エックスサーバー公式サイトに飛びます。

WordPressブログの開設後にやるべき初期設定

WordPressブログの開設後にやるべき初期設定

では、WordPressブログの立ち上げが完了したら、次は初期設定を行いましょう。

初期設定として、必ずやっておくべき5つをご紹介します。

やっておくべき初期設定5つ

  1. パーマリンクを設定する
  2. WordPressのテーマでブログのデザインを整える
  3. WordPressで使うプラグインをインストール
  4. Googleアナリティクス・サーチコンソールの設置
  5. アフィリエイトで収益を得るため『ASP』に登録

では、簡単に解説していきます。

【1】パーマリンクを設定する

【1】パーマリンクを設定する

WordPress管理画面から『設定』→『パーマリンク』と進みましょう。

パーマリンクを変更する

パーマリンクを変更する

『カスタム構造』を選択し、『ドメイン名 / %postname% / 』に変更する

パーマリンクとは、ブログ記事ごとのリンクのことをいいます。

パーマリンクは自由に設定してOKですが、雑記ブログなら『%postname% 』がおすすめです。

【2】WordPressのテーマでブログのデザインを整える

【2】WordPressのテーマでブログのデザインを整える

WordPressテーマとは、ブログのデザインを整えるテンプレートのことです。

有料のものや、無料のものがありますが、本気で収益化を目指すなら、有料テーマからスタートするのがおすすめです。

初心者こそ、最初から収益に特化したWordPressテーマを導入しましょう。
あきはる

当ブログでも採用している『ACTION(AFFINGER6)』が初級者から上級者まで満足して使えるテーマなので1番おすすめです。

AFFINGER6(アフィンガー)の評判や口コミ、本音レビューは以下の記事をご覧ください。

また、アフィンガー(AFFINGER)の購入手順やインストール方法は、こちら『アフィンガー6の購入手順とインストール方法【購入前の注意点も解説!】』で解説済みです。

他にもおすすめのテーマはこちらです。

おすすめの有料WordPressテーマ

  1. ACTION(AFFINGER6)|収益に特化したテーマ
  2. 【THE THOR(ザ・トール)】|圧倒的にSEOに強いテーマ
  3. SANGO(サンゴ)|デザインが美しいテーマ
  4. JIN(ジン)|使いやすさを追求したテーマ
  5. WordPressテーマ「スワロー」|シンプルで使いやすいテーマ

もし、「とりあえずは無料で始めたい!」ということであれば、『Cocoon(コクーン)』というテーマが一択でおすすめです。

とはいえ、後からテーマを変更する際はデザインのカスタマイズなど、二度手間でかなりめんどくさいので、最初から『ACTION(AFFINGER6)』でスタートするのが後悔しない選択です。

【3】WordPressで使うプラグインをインストール

次は、WordPressで使うプラグインをインストールしましょう。

プラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

プラグインを入れることによって、いろんな機能が使えるようになると思っておけばOKです!
あきはる

プラグインに関しては、以下の記事を参考にしてもらえれば良いかと思います。

【4】Googleアナリティクス・サーチコンソールの設置

『Googleアナリティクス』と『Googleサーチコンソール』も最初に導入しておきましょう。

2つとも、ブログをやる上で欠かせない解析ツールです。
あきはる
Googleアナリティクス

Googleアナリティクス:サイトにアクセスした『後』のユーザー行動を分析できるツール
参考記事:グーグルアナリティクスの設置・初期設定方法!|hitodeblog

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソール:サイトにアクセスする『前』のユーザー行動を分析できるツール
参考記事:サーチコンソールの設置・初期設定方法!初心者向け!|hitodeblog

最後に、収益化する上で必要な『ASP』について紹介します。

【5】アフィリエイトで収益を得るため『ASP』に登録

【5】アフィリエイトで収益を得るため『ASP』に登録

最後に、ブログ収益化に必須な『ASP』に登録しておきましょう。

『ASP』とは、アフィリエイトサービスプロバイダーといって、成果報酬型の広告リンクを生成するサービスです。

要は、ASPに登録すれば収益が発生する広告が利用できます!
あきはる

ASPはたくさんありますが、最低でも以下の3つは確実に利用するので、今すぐ無料登録しておきましょう。

登録必須の『ASP』3選

  1. a8.net|業界最大手、ASP満足度No.1
  2. もしもアフィリエイト|初心者にも使いやすい
  3. アクセストレード|20年以上の運営実績

WordPressを立ち上げた後の初期設定に関しては以上です。

ブログで稼ぐ方法を学ぼう!

ブログで稼ぐ方法を学ぼう!【Blog Hacks(ブログハックス)】

WordPressブログの設定などが完了したら、ブログの稼ぎ方を学習しましょう。

個人的には、『Blog Hacks(ブログハックス)』で学ぶことをおすすめします。

Blog Hacks(ブログハックス)』であれば、『ガチで稼ぐこと』に特化したブログ戦略を学習することができます。

実際、僕もブログハックスの受講生で、ブログの収益化に成功しました! 記事数ごとに添削があり、間違った方向に進まないようサポートしてくれます。
あきはる

どの道、ブログは収益化まで時間がかかるので、間違った方向に進んでしまうと大幅に時間を無駄にします。

最初から品質の高い学習環境で学ぶことが大事なので、ぜひチェックしてみてください。

>>Blog Hacks(ブログハックス)の詳細を見る

まとめ:エックスサーバーでWordPressブログの始め方

まとめ:エックスサーバーでWordPressブログの始め方

今回は『エックスサーバーでWordPressブログの始め方』を中心に解説しました。

WordPressブログの開設がまだの方は、以下からスタートしてみてください。

Xserver(エックスサーバー)』でブログを開設する

ブログで収益が上がると、とても嬉しいのでぜひ始めてみてください。

以下の記事も参考になると思います。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

良ければ、シェアしてくれると嬉しいです!!

LINE登録特典『収益を上げながら暇になる⑤STEP』をプレゼント!

『無料』で受け取る

※LINEアプリに飛びます。

  • この記事を書いた人

あきはる|ブロガー

『ココナラ×Web制作』をはじめ、個人で稼ぐノウハウを発信しています。営業マンを辞めて、侍エンジニア塾を受講し未経験からWeb制作フリーランスになりました。主にブログとTwitterにて情報発信をしています。

-WordPressの始め方, ブログの始め方, レンタルサーバー