ココナラの攻略法

ココナラでサービスが売れない!原因と対策5選【売上100万円以上の私が解説】

ココナラに出品しているけど、サービスが全然売れない人へ

どうも、あきはる(@akiharu_0309)です。

出品して数ヶ月も経つのに、サービスが1つも売れない。。

たまに売れるけど、継続的に売れない。。

こんな疑問に答えます。

ココナラに出品してはいるものの、売れる気配が全くないと「本当に売れるようになるのかなぁ?」と、不安になります。

ですが、ココナラでサービスを売ることができれば、会社員のお給料とは違い自分が働いた分だけ稼げるのでとても魅力的ですよね。

そこで今回の記事では、売上100万円超えの私が『サービスが売れない原因と対策』を解説いたします。

本記事の内容

  • ココナラでサービスが売れない原因5選
  • サービスが売れるための対策5選

この記事を書いている私の実績は下記です。

本記事の信憑性

ココナラ あきはる

  • 開始2ヶ月で受注40万円以上
  • 50件以上の案件対応実績
  • 売上額100万円以上

今回の記事を読んでいただくことで、『ココナラでサービスが売れない原因と対策』がわかります。

ちなみに、Twitterでも発信しています。

Twitter→あきはる(5,000名超え)

それでは、始めていきます。

ココナラでサービスが売れない5つの原因

ココナラでサービスが売れない5つの原因

まず、『ココナラでサービスが全然売れない原因』を解説します。

サービスが売れない原因は以下の通り。

ココナラでサービスが売れない5つの原因

  1. ココナラでの実績が0(ゼロ)
  2. キーワード検索のおすすめ順位が低い
  3. サービス画像に文字が入ってない
  4. サービスのタイトルが曖昧
  5. サービスの内容がわかりにくい

こちらを順番に解説していきます。

【原因1】ココナラでの実績が0(ゼロ)

ココナラでサービスが売れない原因の1つ目は『ココナラの実績が0(ゼロ)』という点です。

なぜなら、ココナラの実績が0だとサービスの表示順位が場外のため、そもそもサービスをお客さんに見つけてもらうことができないからです。

『表示順位が場外』とは、サービスがおすすめ順の2ページ以降にある状態だと思ってください。

お客さんの立場で考えると、わざわざ2ページ目以降まで見にいかないですよね…。
あきはる

つまり、実績が0だと表示順位が低いため、サービスは売れないということです。

対策については、後ほどまとめて解説しますね。

【原因2】キーワード検索のおすすめ順位が低い

原因の2つ目は『キーワード検索のおすすめ順位が低い』という点です。

『キーワード検索のおすすめ順』とは、以下の画像のようにキーワードを入れて検索したときに表示される順位です。

キーワード検索のおすすめ順

キーワード検索のおすすめ順

画像のように、表示順位が高いとお客さんの目に触れる回数が増えるため、サービスが売れやすくなります。

サービスの表示順位は稼ぎにも直接関係する部分なので、以下の記事も参考にしてください。

【原因3】サービス画像に文字が入ってない

原因の3つ目は『サービス画像(サムネイル)に文字が入ってない』という点です。

サービス画像(サムネイル)とは、サービスの1枚目の画像で、一覧のときに表示される重要な画像です。

サービス画像(サムネイル)とは

サービス画像(サムネイル)とは

お客さんは『サービス画像を見て、クリックするかどうか?』瞬時にを判断するので、サービスの画像が微妙だとクリックされません。

サービス画像に文字が入ってないと、「どんなサービスか?」がすぐに判断できないのでスルーされちゃいます。
あきはる

つまり、サービス画像に文字が入ってないと、クリックされないのでサービスが売れません。

【原因4】サービスのタイトルが曖昧

原因の4つ目は『サービスのタイトルが曖昧』という点です。

例えば、以下のような曖昧なタイトルではお客さんには刺さりにくいです。

【例】曖昧なタイトル

  • 『真心込めてホームページ作ります!』
  • 『理想のWebサイト作ります!』
  • 『好みのデザインを作ります!』

お客さんに刺さらないタイトルでは、サービスを売ることは難しいです。

対策は後ほどまとめてお伝えしますね。

【原因5】サービスの内容がわかりにくい

原因の5つ目は『サービスの内容がわかりにくい』という点です。

サービスの内容が分かりにくいサービスは売れないです。

なぜなら、内容が明確な他のサービスを購入した方が楽だからです。

ココナラには同じようなサービスがたくさんあるので、お客さんはわざわざ分かりにくいサービスを購入しないですよね。
あきはる

つまり、サービスの内容が分かりにくいと売れません。

以上、ココナラでサービスが売れない5つの原因でした。

ココナラでサービスが売れるための5つの対策

ココナラでサービスが売れるための5つの対策

次に、『ココナラでサービスが売れるための対策』を解説します。

サービスが売れるための5つの対策は以下の通り。

ココナラでサービスが売れるための5つの対策

  1. 『公開依頼』で実績を1つ以上作る
  2. キーワード検索のおすすめ順位を上げる
  3. サービス画像に文字を入れる
  4. タイトルにパワーワードを入れる
  5. サービスの内容を具体的に書く

以下で、丁寧に解説します。

【対策1】『公開依頼』で実績を1つ以上作る

ココナラでサービスが売れるための対策の1つ目は、『公開依頼で実績を1つ以上作る』です。

先ほど解説したように、実績が0だとサービス順位が低すぎて、サービスを見てもらえないです。

その対策として、ココナラには『公開依頼』というものがあり、公開依頼でも実績を積むことができます。

ココナラの公開依頼

ココナラの公開依頼(旧リクエストボード)

>>ココナラの公開依頼を見る

つまり、実績がないうちは公開依頼で実績を1つ以上は作ることが大事です。

公開依頼で案件を受注するコツは以下の記事を参考にしてください。

【対策2】キーワード検索のおすすめ順位を上げる

対策の2つ目は、『キーワード検索のおすすめ順位を上げる』です。

キーワード検索のおすすめ順で上位表示させることができれば、ぶっちゃけ簡単にサービスは売れます。

おすすめ順で上位表示させる基本は以下の記事で解説しています。

ですが、もっと一気に攻略したい方は以下の記事を読んでみてください。

「ココナラを攻略したい!」という方は、『ココナラ完全攻略(制作系サービスの方向け)』をご覧ください。

こちらの記事には私が上位表示を狙った方法を細かく書いています。これを実践してもらえれば、ぶっちゃけココナラは攻略できるはずです。

【対策3】サービス画像に文字を入れる

対策の3つ目は、『サービス画像に文字を入れる』です。

自分のサービスを売りたいお客さんにとって、サービス内容がすぐにわかるような文字を画像に入れておくと良いです。

例えば、BASEでネットショップを作成するサービスであれば、以下の画像のように文字を入れると良いでしょう。

【例】サービス画像

  • ECサイト
  • ネットショップ
  • BASE
  • 30,000円
料金などの数字も入れておくと、クリックされやすいですよ!
あきはる

一覧表示のとき画像は小さくなるので、文字を大きめにすることもポイントです。

写真にテキストを入れる編集ソフトは『Canva』で良いかと思います。

写真がない方は、1日数枚まで無料でダウンロードできる『photoAC』がおすすめですね。

サービス画像に文字を入れて、クリックされる分かりやすい画像を作りましょう。

ちなみに、サービスがクリックされると閲覧数が増えるので、以下の記事も参考になると思います。

【対策4】タイトルにパワーワードを入れる

対策の4つ目は、『タイトルにパワーワードを入れる』です。

なぜなら、曖昧なタイトルだとお客さんの興味を引くことができないからです。

以下のようなパワーワードを入れたタイトルでお客さんの興味を引きましょう。

タイトルのパワーワード

  • 「格安」
  • 「最短5日」
  • 「短納期」
  • 「激安」
  • 「〇〇円」

パワーワードを入れたタイトルの例が以下です。

『最短7日で納品!格安で飲食店のチラシデザインを作ります!』

ぜひ、思わずクリックしたくなるようなタイトルを考えてみてください。

ちなみに、サービスと相違のあるテキストを入れることはココナラの規約に違反するのでご注意ください。

さらに、魅力的なタイトルの作り方を詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

【対策5】サービスの内容を具体的に書く

対策の5つ目は、『サービスの内容を具体的に書く』です。

サービスの内容は、お客さんが他のサービスにいってしまわないように、できる限り具体的に書きましょう。

サービス内容の書き方に関しても、『【初心者向け】ココナラの始め方を徹底解説!』にて丁寧に解説しています。

ココナラで効率良く稼ぐためには?

ココナラで効率良く稼ぐためには?

ココナラで効率よく稼ぐための記事をまとめました。

手取り早くココナラを攻略したい方向けの記事です。

ココナラ攻略記事

「ココナラを攻略したい!」という方は、『ココナラ完全攻略(制作系サービスの方向け)』をご覧ください。

ココナラに出品するサービスがない方向けの記事は以下です。

出品サービス関連

「ココナラに出品するスキルを身につけたい!」という方は、『未経験から月収20万円稼ぐWeb制作学習ロードマップ』をご覧ください。

ココナラやっていてもあまり稼げない人向けの記事です。

稼げない人向け記事

当ブログの記事やBrainをしっかりと実践してもらえれば、ココナラは攻略できるはずです。

>>Brain一覧を見る

まとめ:ココナラでサービスが売れない原因と対策5選

まとめ:ココナラでサービスが売れない原因と対策5選

今回は『ココナラでサービスが売れない原因と対策5選』を解説しました。

ココナラでサービスを売るコツをつかめば、毎日のようにサービスが売れる状態になります。

そうなると、営業とか特にせずとも自動で案件が獲得できて、周りよりもはるかに時間的な余裕が生まれます。

ぜひ、ココナラを攻略してみてください!!

以下の記事も参考になると思います。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

よければシェアしてくれると嬉しいです!!

公式LINEで『個人で稼ぐコツ』を配信中↓

無料登録はこちら

※いつでもブロックできますw

  • この記事を書いた人

あきはる|ブロガー

『ココナラ×Web制作』をはじめ、個人で稼ぐノウハウを発信しています。営業マンを辞めて、侍エンジニア塾を受講し未経験からWeb制作フリーランスになりました。主にブログとTwitterにて情報発信をしています。

-ココナラの攻略法