※当サイトは、広告を含む場合があります。

おすすめ記事 クラウドソーシング

【2023年】クラウドソーシングサイトおすすめ15選【初心者向け】

こんにちは、あきはるです。

悩む人
初心者におすすめのクラウドソーシングサイトを教えてください。

あと、初心者でも稼ぎやすい仕事もば知りたいな。

こんな疑問に答えます。

最初に結論として、おすすめのクラウドソーシングサイトは以下の15個です。

クラウドソーシングサイトおすすめ15選

すべて無料で登録できるので、気になるものは登録を済ませておきましょう。

近年、副業を始める人が増えてきて、特に注目されているのがクラウドソーシングサイト副業です。

僕はこれまでクラウドソーシングサイトで100万円以上稼いできました。
あきはる

そこで今回は、副業初心者におすすめのクラウドソーシングサイトを15個ご紹介します。さらに後半では、初心者におすすめの副業もご紹介しますね。

本記事の内容

  • クラウドソーシングサイトおすすめ15選
  • 初心者でも稼げるおすすめの仕事5つ
  • クラウドソーシングサイトで稼ぐ手順
本記事の執筆者

あきはる プロフィール
  • 開始2ヶ月で受注40万円以上
  • クラウドソーシング実績80件以上
  • ココナラ売上額100万円以上

Twitter(https://twitter.com/akiharu_0309/

それでは、始めていきます。

ライバルが少ない『今』が大チャンス!

ココナラに似たサービスフリーランスワーカー.jpが新登場!

✔︎ ココナラよりもライバルが少ない!
✔︎ ココナラよりも手数料が安い!
✔︎ 他人にバレる前に上位が狙える!

ライバルが増える前に、無料で始めよう↓
公式サイト:フリーランスワーカー.jp

※無料で登録可能!解約もいつでもOK!

\ココナラに似た新サービス/

フリーランスワーカー.jpの公式サイトはこちら

※1分で無料登録できます!

クラウドソーシングサイトおすすめ15選【初心者向け】

クラウドソーシングサイトおすすめ7選を徹底比較【初心者向け】

繰り返しですが、おすすめのクラウドソーシングサイトは以下の15個のランキングとなります。

クラウドソーシングサイトおすすめ15選

全て無料ですので、登録をしていないものがあれば、今のうちに登録しておきましょう。

それでは、1つずつ特徴などを比較していきます。

①:クラウドワークス(CrowdWorks)

①:クラウドワークス(CrowdWorks)
出典:クラウドワークス
サービスクラウドワークス(CrowdWorks)
職種システム開発、デザイン、記事作成、
イラスト制作、Webライティング、
動画編集など
ユーザー数480万人以上
特徴業界シェアNo.1のクラウドソーシング
公式サイトhttps://crowdworks.jp/

1つ目は、クラウドワークス(CrowdWorks)です。

クラウドワークスはユーザー数480万人以上の国内最大のクラウドソーシングサイトです。

ぶっちゃけ、副業やフリーランスで稼ぐ人にとっては、クラウドワークスを知らない人はいません。

クラウドワークスは誰でも気軽に副業が始めやすく、取引されている案件もめちゃくちゃ多いのが特徴です。

ただ、案件の単価は低い傾向にあるので、その点だけ注意しながら活用しましょう。
あきはる

>>無料でクラウドワークスに登録する

※公式サイト:クラウドワークス

②:ココナラ(coconala)

②:ココナラ(coconala)
出典:ココナラ
サービスココナラ(coconala)
職種イラスト制作、Webライティング、
システム開発、デザイン、記事作成、
動画編集など
ユーザー数300万人以上
特徴サービス出品機能で自動で案件獲得ができる
公式サイトhttps://coconala.com/

2つ目は、ココナラ(coconala)です。

ココナラもクラウドワークス並みに超有名なクラウドソーシングサイトです。

おそらく、「得意を売り買いココナラ♪」というCMをご覧になったことはありますよね?

ココナラの特徴としては、サービスを出品できる機能があるので、サービス上に自分のお店を構えることができる点です。

ココナラ上で繁盛店を作れば、たくさん依頼が来るようになりますよ。
あきはる

僕は過去にココナラでホームページ作成を出品して、100万円以上は稼ぐことができました。初心者でも始めやすいので、クラウドワークスと併せて活用すると良いと思います。

>>無料でココナラに登録する

※公式サイト:ココナラ

③:フリーランスワーカー.jp

③:フリーランスワーカー.jp
出典:フリーランスワーカー.jp
サービスフリーランスワーカー.jp
職種Webライティング、デザイン、
Web制作、士業など
ユーザー数2万人以上
特徴始まったばかりのサービスなので競合が少なめ
公式サイトhttps://freelanceworker.jp/fw/

3つ目は、フリーランスワーカー.jpです。

フリーランスワーカー.jpは、ココナラに似たようなスキル出品型のクラウドソーシングサイトです。

まだサービスが始まったばかりなので取引数は少なめですが、まだまだライバルが少ない今がチャンスかもしれません。

ココナラは競合が多いと言われがちなので、ライバル不在のサービスで稼ぎたい方にはぴったりかも…!
あきはる

>>無料でフリーランスワーカー.jpに登録する

※公式サイト:フリーランスワーカー.jp

④:ランサーズ(Lancers)

④:ランサーズ(Lancers)
出典:ランサーズ
サービスランサーズ(Lancers)
職種システム開発、デザイン、記事作成、
イラスト制作、Webライティング、
動画編集など
ユーザー数110万人以上
特徴業界最大手のクラウドソーシング
公式サイトhttps://www.lancers.jp/

4つ目は、ランサーズ(Lancers)です。

ランサーズはクラウドワークスとセットで紹介されることが多い、業界最大手のクラウドソーシングサイトです。

やはり、案件の数がめちゃくちゃ多い点と、ココナラと同じで『サービス出品』ができる点が魅力ですね。
あきはる

ランサーズの特徴としては、クラウドワークスとココナラの良いところを反映させたサービスという感じですね。

>>無料でランサーズに登録する

※公式サイト:ランサーズ

⑤:スキマ(SKIMA)

⑤:スキマ(SKIMA)
出典:SKIMA
サービススキマ(SKIMA)
職種イラスト作成、キャラクター作成、
アイコン、漫画、スタンプなど
ユーザー数30万人以上
特徴イラスト作成に特化したクラウドソーシング
公式サイトhttps://skima.jp/

5つ目は、スキマ(SKIMA)です。

スキマは、イラスト制作とキャラ制作に特化したクラウドソーシングサイトです。

おそらく、イラスト制作関連のクラウドソーシングサイトとしては、最も有名なサービスですね。
あきはる

1点注意としては、イラスト制作がメインなので、イラストが書けないとそもそも使えませんね。

イラストやキャラクターデザインなどができる方にとっては、めちゃくちゃおすすめのクラウドソーシングなので、ぜひ活用してください。

>>無料でスキマに登録する

※公式サイト:スキマ

ちなみに、スキマをはじめとしたイラスト作成で稼ぎたい方は、イラスト作成に特化したクラウドソーシングにも登録しておきましょう

⑥:ビズシーク(Bizseek)

⑥:ビズシーク(Bizseek)
出典:Bizseek
サービスビズシーク(Bizseek)
職種Webライティング、文書作成
Web制作、デザインなど
ユーザー数2万人以上
特徴販売手数料が業界最安値
公式サイトhttps://www.bizseek.jp/

6つ目は、ビズシーク(Bizseek)です。

ビズシークは手数料が他のクラウドソーシングサイトよりも圧倒的に安いのが特徴です。

一般的なクラウドソーシングの手数料は、10〜25%ほどですが、ビズシークの手数料は5〜10%ほどです。

クラウドソーシングの手数料はバカになりませんよね。
あきはる

案件の取引数はクラウドワークスやランサーズと比較すると少なめですが、興味がある方は要チェックです。

>>無料でビズシークに登録する

※公式サイト:ビズシーク

⑦:Anycrew(エニィクルー)

⑦:Anycrew(エニィクルー)
出典:Anycrew
サービスAnycrew(エニィクルー)
職種エンジニア、人事、マーケティング
デザイナー、広告運用など
ユーザー数2万人以上
特徴継続的な案件が多い
公式サイトhttps://app.any-crew.com/

7つ目は、Anycrew(エニィクルー)です。

Anycrewはフリーランスや副業向けのクラウドソーシングサイトです。

特徴としては、単発の案件よりも中長期的に企業の中で仕事をするような継続案件が多い印象です。

フリーランスで継続的な収入を得たい人には、ぴったりかもしれません。
あきはる

週1日からOKだったり、リモートワークもOKな案件も多いようで、副業でもフリーランスでも柔軟に対応できそうです。

>>無料でAnycrewに登録する

※公式サイト:Anycrew

⑧:minne(ミンネ)

⑧:minne(ミンネ
出典:minne
サービスminne(ミンネ)
職種ハンドメイド、アクセサリー、
ファッション、ぬいぐるみなど
ユーザー数60万人以上
特徴ハンドメイド特化のクラウドソーシング
公式サイトhttps://minne.com/

8つ目は、minne(ミンネ)です。

ミンネはハンドメイドの商品販売がメインのクラウドソーシングサイトです。

趣味で手作りのアクセサリーやカバンなどを作っている方は、ミンネで販売すればお金に変えることができますよ。

僕の知人がミンネで実際にハンドメイド商品を買っていたので、サービスの知名度や信頼度は高いと思います…!
あきはる

>>無料でminne(ミンネ)に登録する

※公式サイト:minne(ミンネ)

⑨:manatea(マナティー)

⑨:manatea(マナティー)
出典:manatea
サービスmanatea(マナティー)
職種ヨガ、音楽、カメラマン
仕事、ダンス、ジム、英語など
ユーザー数先生登録500人以上
特徴レッスン特化のクラウドソーシング
公式サイトhttps://about.mana-tea.jp/

9つ目は、manatea(マナティー)です。

マナティーはレッスンに特化したクラウドソーシングサイトです。

マナティーが他のサイトと違うのは、『対面』のレッスンまで出品ができる点ですね。

一般的なクラウドソーシングでは、「対面OKだとトラブルが起きそうだから禁止!」としているところが多いです…。

実際、対面でしか提供できないレッスンもあるので、そういったサービスで稼ぎたい方は使ってみても良いかと。
あきはる

ちなみに、登録はスマホでアプリをインストールする形になりますね!

>>無料でマナティーに登録する

※公式サイト:マナティー

⑩:クラウディア(Craudia)

⑩:クラウディア(Craudia)
出典:クラウディア
サービスクラウディア(Craudia)
職種ライティング、デザイン制作、
システム開発、Webサイトなど
ユーザー数100万人以上
特徴システム手数料が業界最安水準
公式サイトhttps://www.craudia.com/

次は、クラウディア(Craudia)です。

クラウディアはココナラにも似ているようなクラウドソーシングです。

特徴としては、手数料が他のサービスよりも若干安めなところです。

とはいえ、案件数がそこまで多いわけではないので、ココナラをやっていればOKかなと思います。

試しに使ってみたい方は、是非使ってくださいね。
あきはる

>>無料でクラウディアに登録する

※公式サイト:クラウディア

⑪:ストアカ

⑪:ストアカ
出典:ストアカ
サービスストアカ
職種ビジネススキル、趣味
料理、フィットネス
ダンス、家庭教師など
ユーザー数52万人以上
特徴レッスン専門のクラウドソーシング
公式サイトhttps://www.street-academy.com/

次は、ストアカです。

ストアカはオンラインレッスンに特化したクラウドソーシングです。

なんと、公式サイトにあるように累計の受講者数が130万人超えと、かなり伸びているようです。

僕もストアカは以前から知っていましたが、まさかこんなに取引数が増えているとは思いませんでした。
あきはる

先ほど紹介したマナティーと似ているので、どちらか一方を試してみるのもありですね。

>>無料でストアカに登録する

※公式サイト:ストアカ

⑫:サグーワークス

⑫:サグーワークス
出典:サグーワークス
サービスサグーワークス
職種記事作成、Webライティングなど
ユーザー数30万人以上
特徴記事作成に特化したサイト
公式サイトhttps://works.sagooo.com/

次は、サグーワークスです。

サグーワークスは、Webライティングの記事作成案件に特化したクラウドソーシングサイトです。

Webライター界隈ではかなり有名なクラウドソーシングなので、ライターさんは使ってみても良いかと。

なお、こちらのクラウドソーシングを運営しているのは、株式会社ウィルゲートというWebマーケティングがゴリゴリに強い会社ですので信頼性は高いと思いますよ。

>>無料でサグーワークスに登録する

※公式サイト:サグーワークス

⑬:シュフティ(shufti)

⑬:シュフティ(shufti)
出典:shufti
サービスシュフティ(shufti)
職種データ入力、ブログ記事作成、
商品登録、イラスト作成、
カスタマーサポートなど
ユーザー数40万人以上
特徴主婦向けの在宅クラウドソーシング
公式サイトhttps://app.shufti.jp/

次は、シュフティ(shufti)です。

シュフティは主婦が在宅でも働けることをサポートしたクラウドソーシングサイトです。

主婦さんが子育てしながらでも在宅でできるような、「データ入力」や「アンケート」「文書作成」といったスキルが不要な仕事が多数ありますね。

「在宅で、月に5万円でも稼げると嬉しい…」という方には、ぴったりだと思いますよ。

>>無料でシュフティに登録する

※公式サイト:シュフティ

⑭:ママワークス(mama works)

⑭:ママワークス(mama works)
出典:ママワークス
サービスママワークス(mama works)
職種データ入力、営業サポート、
クリエイティブ制作、
Webライティング業務など
ユーザー数20万人以上
特徴ママさんの仕事に特化したサービス
公式サイトhttps://mamaworks.jp/

次は、ママワークス(mama works)です。

ママワークスはシュフティと同じようなサービスでして、ママさんが働くことをサポートしたクラウドソーシングサイトですね。

特徴としては、会員登録後に子ども向けの教育コンテンツが無料で見れるそうです。

子どもが教育コンテンツを見ている間に、在宅で仕事をするのはかなり理想かもしれませんね。
あきはる

>>無料でママワークスに登録する

※公式サイト:ママワークス

⑮:ジョブハブ(JOB HUB)

⑮:ジョブハブ(JOB HUB)
出典:JOB HUB
サービスジョブハブ(JOB HUB)
職種企画書作成、ライティング
アンケート調査、データ作成など
ユーザー数2万人以上
特徴副業やフリーランスで働きやすい
公式サイトhttps://jobhub.jp/

次は、ジョブハブ(JOB HUB)です。

ジョブハブはフリーランスや副業で幅広い案件を扱っているクラウドソーシグです。

東証一部上場のパソナグループの株式会社パソナJOB HUBが運営しているサービスなので、信頼性は抜群ですね。

公式サイトから案件がチェックできるので、まずは案件をチェックしてみて自分に合いそうだったら登録してみてくださいね。

>>無料でJOB HUBに登録する

※公式サイト:JOB HUB

以上が、おすすめのクラウドソーシングサイト15選です。

クラウドソーシングサイトでおすすめの仕事5選【初心者向け】

クラウドソーシング副業の初心者におすすめの仕事5選

次は、クラウドソーシングで初心者でも稼ぎやすい仕事を5つご紹介しますね。

初心者におすすめの仕事5つ

  1. WordPressブログの構築代行
  2. Webライティングで記事作成代行
  3. ネットショップ(ECサイト)作成代行
  4. ホームページ作成代行
  5. 愚痴聞き・電話お悩み相談

すぐに行動すれば、明日からでも稼げるものばかりです。以下で、詳しく解説していきますね。

その①:WordPressブログの構築代行

1つ目は、WordPressブログを立ち上げる作業の代行です。

WordPressブログとは、フリーランス大学のようなWebサイトのことです。

WordPressの立ち上げは難しいと思われがちなのですが、知っている人からするとめちゃ簡単なのです。

僕の場合であれば、1サイト立ち上げるのに、10分〜20分ほどでできます。初期設定や待ち時間なども合わせても、2時間〜3時間あれば十分という感じですね。

にも関わらず、WordPressのブログサイトを立ち上げる需要は意外とあるんです。

ココナラを見てみると、WordPressブログを1つ立ち上げる作業が15,000円〜40,000円ほどで取引されていて、ちゃんと購入者もいます。

ココナラのWordPressブログ構築代行

ココナラのWordPressブログ構築代行

誰でもできるのに、時給にすれば3,000円〜くらいは現実的に目指せるので超お得ですね。

もし、本気でWordPress構築代行をやるなら、一回でも自分でWordPressを立ち上げてみましょう。

WordPressを立ち上げる際は、当ブログでも利用しているエックスサーバー(Xserver)が国内シェアNo.1なのでおすすめです。エックスサーバーの公式サイトから簡単に始められますよ。

>>WordPressブログを立ち上げる

※公式サイト:Xserver(エックスサーバー)

WordPressサイトの立ち上げが不安な方は、以下の記事も参考にしてください。

補足として、僕は自分のWordPressブログから毎月10万円以上の収入を得ているので、立ち上げておいて損はないと思いますよ。

その②:Webライティングで記事作成代行

2つ目は、Webライティングでの記事作成代行です。

Webライティングとは、Web上で掲載するための文章を書く仕事です。

Webライティングは少し学習すれば、すぐに案件が受注できるので、お金を稼ぐハードルがかなり低い仕事ですね。

ただし、大金を稼ぐのは大変で、地道に案件をこなしていく必要があります。

ただ、誰でも気軽に始められる上に、案件はたくさんあるので、これからクラウドソーシングサイトで副業したい方にはピッタリです。

具体的な始め方は、以下の記事で解説しています。

さらに、Webライターにおすすめのクラウドソーシングサイトは、以下の記事でも紹介しています。そちらも参考にしてください。

その③:ネットショップ(ECサイト)作成代行

ネットショップ(ECサイト)の作成代行もおすすめです。

ネットショップの作成代行とは、専用のネットショップ作成サービスからサイトの構築を代行する仕事ですね。

実は、僕もネットショップ作成で既に数十万円は稼ぐことができました。
あきはる

おすすめのネットショップ構築サービスとしては、以下の4つです。

ネットショップ構築サービス

他にもたくさんあるので、興味がある方は以下の記事をご覧ください。

ネットショップ作成で稼ぐ流れとしても、まずは実際にネットショップを1つ作ってみることですね。

特に、BASEやSTORESといったサービスなら、無料で作れるのでぜひ試してみてください。
あきはる

なお、BASEの立ち上げ方は、以下で解説していますので参考にどうぞ。

その④:ホームページ制作代行

人気のある副業ですが、ホームページ制作代行もおすすめです。

ホームページ制作は難しいと思われがちですが、実は、簡単にホームページが作れる方法もあります。

例えば、ペライチといったプログラミングを使わない手法や、WordPressのテンプレートを活用したホームページであれば、初心者でも1回作ってみると、簡単に作れるようになりますよ。

特に、WordPressのテンプレートを活用したホームページは、高単価で受注することもできるので、副業でも月20万円〜50万円ほどを目指せます。

作り方の手順としては、以下です。

WordPressのホームページ制作手順

  1. WordPressを立ち上げる
  2. WordPressテーマを導入する
  3. 各種設定と文章作成を行う

WordPressの立ち上げる手順はブログと同じですので、以下を参考にしてください。

また、WordPressテーマの導入に関しては、以下の記事でおすすめのテーマ(テンプレート)を紹介しているので、手順に沿って導入しましょう。

あとは、お客さんの要望を確認して、文章を作成したり、各種設定を行えば簡単なホームページを作ることができますよ。

これだけでも、1件5万円〜20万円くらいで受注できるので、初心者の方でも稼ぎやすい副業だと言えるでしょう。

その⑤:愚痴聞き・電話お悩み相談

5つ目は、愚痴聞きや電話お悩み相談です。

通話を通してお客さんの悩みを聞くだけなので、誰にでもできる仕事だと言えるでしょう。

ただ、人の愚痴を聞くのはぶっちゃけかなりシンドイと感じる方もいるかもしれませんが、需要があるので、稼ぎやすいことは間違いないです。

具体的な稼ぎ方は、以下の記事で解説しているので良ければ参考にしてください。

初心者がクラウドソーシングサイトで稼ぐおすすめの手順

初心者がクラウドソーシングサイトで稼ぐおすすめの手順

最後に、初心者がクラウドソーシングサイトを始める際に、稼ぐための3つの手順をご紹介いたします。

クラウドソーシングで稼ぐ手順3つ

  1. 今すぐにサンプルの実績を作る
  2. クラウドソーシングサイトに登録する
  3. 実績を武器にたくさん提案する

1つずつ、簡単に解説していきます。

手順①:今すぐにサンプルの実績を作る

まず、実績となるサンプルを1つ作りましょう。

やはり、実績がないことには、お客さんはなかなか発注してくれません。

例えば、ホームページ制作を始めるなら、1つホームページを作ってみたり、WordPress立ち上げ代行なら、WordPressを1回立ち上げてみましょう。ネットショップも同じです。

それを実績としてお客さんに見せることができれば、めちゃくちゃ受注しやすくなりますよ。

副業で稼ぎたいなら、ぜひ今すぐ行動してみましょう。

手順②:クラウドソーシングサイトに登録する

次は、クラウドソーシングサイトに片っ端から登録していきましょう。

どのクラウドソーシングサイトが自分に合っているかはやってみないとわかりませんからね。

とりあえず、一通りのサイトにはまとめて登録しておいて、自分が使いやすいと感じるものを残していけばOKです。

以下の3つは最低でも今すぐ登録しておきましょう。

登録必須のクラウドソーシング

僕も複数のクラウドソーシングを駆使して稼いできたので、ぜひ実践してみてください。

手順③:実績を武器にたくさん提案する

最後は、実績を武器にして、たくさんの案件に応募することです。

ホームページ制作やネットショップ作成であれば最低でも10件〜30件くらいは提案してみましょう。

最初の1件目の実績を作るまで大変ですが、実績ができてくればどんどん稼ぎやすい状況になりますからね。

提案のコツは、以下の記事で解説しているので参考にしてください。

まとめ:クラウドソーシングサイトおすすめ15選【初心者向け】

まとめ:クラウドソーシングサイトおすすめ7選を比較【初心者向け】

今回は、クラウドソーシングサイトのおすすめ15選と、クラウドソーシングでおすすめの仕事5選をご紹介しました。

おすすめのクラウドソーシングサイトは以下の通り。

クラウドソーシングサイトおすすめ15選

無料で登録できるので、登録してないのがあれば今のうちに登録しておきましょう。

今回は以上です。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

良ければ、シェアしてくれると嬉しいです。

収益累計3,000万円を超えたあきはるの自己紹介【2024年版】

サムネイル

最後まで読んでいただきありがとうございます!

あきはるです。

僕は、個人で仕事を始めてから、いつのまにか累計で3,000万円ほど稼いでおりました!

自己紹介を含めて、これまでやったことを以下の記事に書いたので、読んでみてください。

▶︎収益累計3,000万円を超えたあきはるの自己紹介【2024年版】
  • この記事を書いた人

あきはる

ノーコードWeb制作の知識と経験を発信 / 主に、STUDIOとWordPressでWeb制作やってます / スキル無しから会社を退職→未経験からココナラとWeb制作を始める→現在はWeb制作会社の代表 / 実績80件以上 ▶︎あきはるの自己紹介はこちら

-おすすめ記事, クラウドソーシング