ブログ運営ノウハウ

あなたのブログを誰も見ない5つの原因【解消すればブログは見られます】

ブログが誰にも見られず悩んでいる方へ

こんにちは、あきはる(@akiharu_0309)です。

悩む人
ブログを書いているのに誰にも見られない…。ブログが見られない原因と解決策を教えて欲しい!

こんなお悩みを解決します。

せっかく書いたブログが誰にも見られないのは辛いですよね。

ちょっとした設定の間違いや意識の違いで、見られるはずのブログが見られないということはよく起こります。

そこで今回の記事では、ブログが誰にも見られない原因と解決策をご紹介します。

この記事を読めば全て解決しますよ。
あきはる
本記事の内容

  • ブログを誰も見ない5つの原因
  • ブログが見られる為の解決策
  • ブログを多くの人に見てもらう方法

この記事を書いている僕の実績は下記です。

本記事の信憑性

あきはる プロフィール 実績

本記事を書いている私はブログ歴1年ほど。アフィリエイトの月間収益は5桁を達成しました。

今回の記事を読んでいただくことで、書いたブログを誰も見ない原因と、その解決策が分かります。

それでは、始めていきます。

あなたのブログを誰も見ない5つの原因【解決策あり】

あなたのブログを誰も見ない5つの原因【解決策あり】

では、ブログが誰にも見られない原因は以下の5つです。

ブログを誰も見ない5つの原因

  1. 記事がインデックス登録されてない
  2. 記事を書いてから間もない
  3. 検索キーワードの需要がない
  4. 読者のニーズを満たせていない
  5. 同ジャンルの関連記事が少ない

上記の5つを全て解消すれば、必ず見られるようになります。

順番に見ていきますね。
あきはる

原因①:記事がインデックス登録されてない

まず、1つ目の原因として『記事がインデックス登録されていない』という可能性があります。

インデックス登録とは、ブログ記事をGoogleの検索エンジン側で認識してもらうことです。

通常は、新規記事を書くと1日から数週間ほどでGoogleにインデックス登録されます。

まずは、登録されているか確認してみましょう。
あきはる

インデックス登録の確認方法は?

インデックス登録ができてるかどうかは簡単に確認ができます。

【確認方法】インデックス登録を確認したい記事のURL(https://~)の前に、『site:』を入れて、Googleの検索窓で検索してみましょう。

インデックス登録されているとき

インデックス登録されているとき

検索結果に、自分が書いた記事が表示されればインデックス登録がされています。

インデックス登録されていないとき

インデックス登録されていないとき

検索結果に記事が出てこなければ、インデックス登録はされていません。

その場合は、以下の対策をとりましょう。
あきはる

インデックス登録されてない場合の対処法

Googleサーチコンソールから、【インデックス登録のリクエスト】を行えばOKです。

インデックスのリクエストは、簡単なので2分ほどでできます。

Search Consoleから登録

Search Consoleから登録

リクエストが完了すれば、あとは待ちましょう。

早ければ1日、遅ければ数週間で検索結果に反映されますよ。

原因②:記事を書いてから間もない

原因の2つ目は、『記事を書いてから間もない』という点です。

インデックス登録がされていても、記事の検索順位が上がってくるのは、公開から【3ヶ月〜半年ほど】はかかります。

なので、記事を書いて2週間や3週間では、検索から読者がくることはないと思った方がいいですよ。

解決策としては、『待つしかない、、』です。

トップブロガーさんでも同じ条件ですからね。
あきはる

原因③:検索キーワードの需要がない

原因の3つ目は、『検索キーワードの需要がない』という点です。

そもそも、検索されないキーワードで記事を書いても、読者は集まらないですよね。

検索キーワードの需要を確認してから記事を書くと、読者が来やすくなりますよ。

以下の手順で検索需要が簡単に分かります。
あきはる
検索キーワードの確認手順

  1. ラッコキーワード』で検索需要があるキーワードをピックアップする
  2. Googleキーワードプランナー』を使い、ピックアップしたキーワードの検索ボリュームを確認する

検索ボリュームが多すぎるキーワードは競合が強い傾向にあるので、月間の検索ボリュームが【100~1,000】のキーワードを狙うのがおすすめです。

需要がある検索キーワードで上位をとれると、読者は一気に増えます。

原因④:読者のニーズを満たせていない

原因の4つ目は、『読者のニーズを満たせていない』という点です。

なぜなら、Googleの検索エンジンは『読者のニーズを満たす記事』を検索上位に表示させるからです。

Google公式サイト:検索アルゴリズムの仕組み

例えば、[ ブログ 誰も見ない ]と検索する人は、「ブログが誰も見ない〜」となげく記事が読みたいのではなく、「ブログが誰にも見られない原因と解決策」が本当は知りたいんですよね。

このような『読者の真のニーズ』を解決する記事は、検索順位が上がりやすくなります。

なので、『キーワードで検索する読者の意図』に向けて記事を書くとGoogleの検索順位が上がりやすくなり、たくさん見られる記事になるわけです。

読者ニーズに関しては以下の記事でも詳しく解説しているので参考にどうぞ。

原因⑤:同ジャンルの関連記事が少ない

最後5つ目は、『同ジャンルの関連記事が少ない』という点です。

というのも、関連記事が少ないと、Google側が「このブログは何について発信しているんだろう?」と判断に迷うため、記事の順位が上がりにくくなります。

そのため最低でも同ジャンルの記事を20記事以上は書かないと、土俵にすら乗ることはできないでしょう。

例えば、英語学習についてブログを書いているなら、英語学習に関連する記事を20記事以上書くと、ほんの少し読者が現れる感じです。

関連記事が5~10記事くらいでは検索上位に上がることはないので、予め認識しておきましょう。

以上が、ブログが誰にも見られない原因と対策でした。

次では、読者をもっと増やす方法を解説します。
あきはる

ブログをより多くの人に見てもらう方法

ブログをより多くの人に見てもらう方法

では、ブログをより多くの人に見てもらう方法をご紹介します。

ブログの読者を増やすためには以下の3つを行いましょう。

ブログを多くの人に見てもらう方法

  1. 検索上位を狙うためにSEOを学ぶ
  2. 改善しながら記事数を増やす
  3. Twitterを活用して読者を増やす

これを意識的にやるだけで、かなり読者を増やすことができますよ。

順に解説します。
あきはる

①検索上位を狙うためにSEO対策を学ぶ

1つ目は、検索上位を狙うためにSEO対策を学びましょう。

SEO対策とは、検索上位に表示させるための対策という認識でOKです。

ぶっちゃけ、SEOは奥が深いので、まずはマナブさんのYouTubeに上がっている動画『SEO対策の動画講義【SEO歴6年のノウハウを完全公開】』で学ぶことをおすすめします。

大ボリュームですが、有料級の動画なので確実に勉強になりますよ。

WordPressテーマはSEOに強い?

僕から質問ですが、いま使っているWordPressテーマはSEOに強いですか?

もし、WordPressテーマに満足がいってないなら、テーマの変更も考えてみてください。

僕が使っているWordPressテーマはAFFINGER(アフィンガー)ですが、ぶっちゃけSEOには最強に強いです。

気になる方は、アフィンガーへの乗り換えも検討しましょう。

②改善しながら記事数を増やす

2つ目は、改善しながら記事数を増やしましょう。

ぶっちゃけ、大半の方は記事数が少ないゆえに、読者が少ないというパターンです、、。

まずは、100記事くらいまで記事数を増やすことが大事です。

とはいえ、1記事ごとの改善も大事!

ただ、100記事を書くのではなく、1記事ごとに改善していきましょう。

100回も改善を繰り返せば、確実に上達していきアクセスも増えていくはずです。

③SNSを活用して読者を増やす

3つ目は、SNSを活用して読者を増やしましょう。

SNSで記事を紹介したり、拡散してもらえれば読者が増えやすくなります。

個人的におすすめのSNSはTwitterです。僕はTwitterのフォロワーが5,000人を超えているので、ブログの読者は最初から多い方でした。

Twitterの伸ばし方は以下の記事を参考にしてください。

ブログの稼ぎ方を学ぼう

ブログの稼ぎ方を学ぼう

最後に、アクセスが増えた後の『ブログの稼ぎ方』をご紹介します。

ブログの稼ぎ方は『Googleアドセンス』『アフィリエイト』の2パターンあります。

ぶっちゃけ、アフィリエイトの方が圧倒的に稼げるので、アフィリエイトを始めることをおすすめします。

僕もアドセンスは一切やらず、アフィリエイト一本です。
あきはる

アフィリエイトをする為の『ASP』と言われるサービスに無料で登録しておきましょう。

おすすめASP4選

  1. a8.net|業界最大手、ASP満足度No.1
  2. もしもアフィリエイト|初心者にも使いやすい
  3. afb(アフィb)|高い収入が目指せる
  4. アクセストレード|20年以上の運営実績

ブログを学べるスクール

ブログを学べるスクールの講座で学ぶのも良いかと思います。

僕も購入したスクールですが、『Blog Hacks(ブログハックス)』であれば、『ガチで稼ぐこと』に特化したブログ戦略を学習することができるのでおすすめです。

ブログは収益化まで時間がかかるので、間違った方向に進んでしまうと大幅に時間を無駄にします。

最初から品質の高い学習環境で学ぶことが大事なので、ぜひチェックしてみてください。

>>Blog Hacks(ブログハックス)の詳細を見る

まとめ:ブログが見られるのは3ヶ月後

まとめ:ブログが見られるのは3ヶ月後

今回は『ブログが誰にも見られない原因と解決策』を中心に解説しました。

ぶっちゃけ、ブログが見られるのは、記事を書いてから最低でも3ヶ月後です。

良い記事を書いていたら、いつかは必ず読者が増えるときがくるので頑張ってくださいね。

もし、まだブログを始めてないなら、以下からスタートしてみてください。

Xserver(エックスサーバー)』でWordPressブログを開設する

WordPressブログの始め方は、以下の記事で丁寧に解説しています。

以下の記事も参考になると思います。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

良ければ、シェアしてくれると嬉しいです!!

  • この記事を書いた人

あきはる

『完全未経験から月20万円稼げるフリーランスを増やす!』をテーマに発信しています。大学卒業→営業職→未経験からWebフリーランス→Twitterフォロワー7,000人以上|ブログ月間1.2万PV。『フリーランス教室』の編集長です。

-ブログ運営ノウハウ