ブログの稼ぎ方

【月100万円以上稼いだ】ブログでブルーオーシャンなジャンルを見つける方法

ブログで稼ぎたい方へ

こんにちは、あきはる(@akiharu_0309)です。

悩む人
ブログのブルーオーシャンなジャンルの見つけ方を教えて欲しい。さらに、ブログで稼ぐための具体的なブルーオーシャン戦略も知りたい!

こんなお悩みを解決します。

今からブログで稼ぐなら、ブルーオーシャンなジャンルを見つけたいですよね。

ブログのブルーオーシャンを見つけられたら、人より楽に収益をあげられますからね。

とはいえ、あまりにブルーオーシャンを意識しすぎると、そもそも稼げないジャンルに時間と労力を使ってしまうかもしれません。

できれば、効率の良い稼ぎ方を目指したいものです。
あきはる

そこで今回の記事では、『ブログで稼ぐためのブルーオーシャン戦略』をご紹介します。

本記事の内容

  • ブログのブルーオーシャンとは?
  • ブルーオーシャンの見つけ方
  • 僕が月100万円以上稼いだ戦略

この記事を書いている僕の実績は下記です。

本記事の信憑性

あきはる プロフィール 実績

本記事を書いている私はブログ歴1年ほど。アフィリエイトの月間収益は5桁を達成しました。

今回の記事を読んでいただくことで、ブログにおけるブルーオーシャン戦略がわかります。

さらに、後半では僕が月100万円以上稼いだブルーオーシャン戦略を公開するので、ぜひ最後まで読んでください。

それでは、始めていきます。

ブログにおけるブルーオーシャンとは?

ブログにおけるブルーオーシャンとは?

では、最初にブログのブルーオーシャンについて解説します。

そもそも、【ブルーオーシャン】とは『競争相手のいない未開拓な市場』のことです。

つまり、うまくブルーオーシャンな市場を見つけることができれば、ブログの競合が少なく圧倒的に稼ぎやすくなります。

レッドオーシャンとは?

補足として、『ブルーオーシャン』とは反対の意味で使われる、『レッドオーシャン』という言葉もあります。

【レッドオーシャン】とは、ブルーオーシャンの反対で『競争の激しい市場』のことを意味します。

市場の移り変わりのイメージは以下のような感じです。

基本的な市場の流れ

  1. 誰かがブルーオーシャンを見つける
  2. ブルーオーシャンでめちゃ稼ぐ
  3. 大手などが参入してくる
  4. レッドオーシャンに変わる
  5. 競争が激しくなり一部しか稼げない

当然ですが、めちゃくちゃ稼げるブルーオーシャンな市場には大手などお金を持った事業者が大量に参入してきます。

そのような市場は、のちのちレッドオーシャンになって個人ブログでは稼げなくなるでしょう。

ブルーオーシャンとレッドオーシャン、まともに飛び込んでもどちらも稼ぎにくいです。
あきはる

個人ブログが狙うべきブルーオーシャンとは?

個人ブログで稼ぐために狙うべき市場は『大手が参入できない穴場のブルーオーシャン』です。

大手が狙う市場は年間で数億〜数百億円規模の市場であり、そこで勝つために大金を投じてきます。

個人ブログではすぐに負けてしまいます。
あきはる

反対に、個人ブログは大手企業が手を出さない市場かつ、競合が少ない『穴場のブルーオーシャン』で戦うと稼ぎやすいというわけです。

例えば、大手にとって月間収益100万円だと安くて参入できないですが、個人にとっては月収100万円は大きいですよね。

このような、いわゆる『ニッチな市場』で戦うことが、個人ブログで稼ぎ続けるためのブルーオーシャンの戦略です。

ブログのブルーオーシャンなジャンルの見つけ方

ブログのブルーオーシャンなジャンルの見つけ方

では具体的に、ブルーオーシャンなジャンルの見つけ方をご紹介します。

見つけ方は以下の3手順です。

ブログのブルーオーシャンの見つけ方

  1. 自分が得意なジャンルを洗い出す
  2. 競合が稼いでいるか確認する
  3. 競合が少ない穴場キーワードを狙う
この手順を踏めば、稼げる市場が見つかりますよ。
あきはる

順番に解説していきます。

手順①:自分が得意なジャンルを洗い出す

手順の1つ目は、『自分が得意なジャンルを洗い出す』ということです。

そもそも論として、自分が得意な分野でないと説得力のあるブログ記事が書けませんよね。

なので、自分がこれまでに体験したことや、経験してきたことを思い出し、ブログが書けそうなジャンルを洗い出してみましょう。

例えば、『英語学習』『プログラミング学習』『恋愛体験』『転職経験』『趣味』などなど、なんでもOKですよ。

この段階ではできる限りたくさん列挙することが大事です。

手順②:競合が稼いでいるか確認する

手順の2つ目は、『競合が稼いでいるか確認する』ということです。

なぜなら、競合が稼いでいるジャンルは稼ぎやすいジャンルだとわかるからです。

そもそも、競合が全く稼いでいないジャンルだと、記事を書いても全く稼げないので注意しましょう。

競合が稼いでいるかどうかは、以下の2ステップで確認できます。

競合調査①:キーワード検索で競合をピックアップ

競合調査①:キーワード検索で競合をピックアップ
出典:ラッコキーワード

まず、先ほど洗い出した『得意なジャンル』に関して、記事を書いている企業サイトやブログなどの競合サイトをいくつかピックアップします。

ラッコキーワード』という無料のツールを使うと、検索されているキーワードが簡単にわかりますよ。

例えば、プログラミングのジャンルを狙うなら [ プログラミング 始め方 ] [ プログラミンスクール おすすめ ]というキーワードでGoogle検索してみましょう。

そこで上位に出てきたサイトをいくつかピックアップしておきます。

競合調査②:競合が紹介している商品をチェック

次に、上位に出てきたサイトが紹介している商品をチェックしましょう。

その商品の『単価が高いか?』『購入する人は多そうか?』などを考えると、競合が稼いでいるかどうかがわかると思います。

競合が稼いでいるとわかれば、そのジャンルは狙い目です。

【補足】紹介料が稼げる案件はある?

補足として、この段階で自分が紹介して稼げそうな案件があるか、確認しておきましょう。

記事を書いても紹介できる案件がなければ稼げません。
あきはる

チェック方法は簡単です。

『ASP』という、紹介料を稼ぐためのサービスに無料で登録して、自分が紹介できる商品があればOKです。

無料で登録できるASP

  1. a8.net|業界最大手、ASP満足度No.1
  2. もしもアフィリエイト|初心者にも使いやすい
  3. afb(アフィb)|高い収入が目指せる
  4. アクセストレード|20年以上の運営実績

上記のASPは圧倒的な有名どころなので、全て登録しておきましょう。

手順③:競合が少ない穴場キーワードを狙う

手順の3つ目は、『競合が少ない穴場キーワードを狙う』ということです。

狙い目としては、月間の検索ボリュームが【100~1,000】のキーワードです。

この検索ボリュームに対して、大手サイトはお金をかけて来ないので個人ブログでも検索上位表示が狙いやすいです。

キーワードの検索ボリュームは以下の方法で調べることができます。

検索キーワードの確認手順

  1. ラッコキーワード』で検索需要があるキーワードをピックアップする
  2. Googleキーワードプランナー』を使い、【月間100~1,000】の検索ボリュームのキーワードを見つける

検索ボリュームが少ないといえど、検索上位をとることができれば、ちゃんと商品が売れて紹介料が稼げます。

上記、3つの手順でブルーオーシャンなジャンルを狙うことができますよ。

【月100万円以上稼いだ】僕のブルーオーシャン戦略

【月100万円以上稼いだ】僕のブルーオーシャン戦略

最後に、僕が単発で月収100万円以上稼ぐことができたブルーオーシャン戦略をご紹介します。

結論から言うと、最強のブルーオーシャン戦略は『人生のコンテンツ化』です。

簡単にいうと、自分の人生で体験したことや経験したことを全てブログのコンテンツにするというイメージです。

なぜ、人生のコンテンツ化が最強のブルーオーシャンかというと、『自分が本当に体験したことを書いているサイトは少ないから』です。

多くのサイトはSEOに強かったり、網羅的な記事を書いていたりしますが、『読者が本当に知りたい実体験の記事』は書けないのです。

実体験をちゃんと書くブログは常にブルーオーシャンです。
あきはる

では、人生をコンテンツ化して、圧倒的なブルーオーシャンで稼ぐ手順を解説しますね。

その①:多くの体験と経験を積むこと

まずは、自分が行動して多くの体験や経験を積むことが大事です。

例えば、僕は『侍エンジニア塾』を受講してプログラミングを学んだり、ココナラやWeb制作を実際にやってみた経験があります。

他にも、『ブログハックス』でブログを学び、実際にブログを書いて行動しています。

結果として、ブログのネタに困ることはないし、実際に体験したことなので大手のサイトよりも読者に寄り添った視点で記事を書くことができたりします。

まずは実際に体験して行動に移すことで、説得力のあるコンテンツが作れます。

その②:ブログとSNSを同時に伸ばす

次は、①で体験したことを、実体験ベースでSNSやブログを伸ばしていきましょう。

自分が経験したことを、本音で発信するとSNSやブログは伸ばしやすいです。

使うSNSとしては、手軽なTwitterから始めてみると良いかと思います。

Twitterの伸ばし方は、以下の記事を参考にどうぞ。

その③:アフィリエイトと自社商品で稼ぐ

最後は、ブログのアクセスやSNSのフォロワー数が伸びてきたら、アフィリエイトや自分の商品で稼ぐことができます。

ブログで稼ぐ方法として、アフィリエイトをやっている人は多いですが、『自分の商品』を売っている人はまだまだ少ないので稼ぐチャンスは大いにありますよ。

例えば、今であれば、『note』や『Brain』などを利用し、誰でも簡単にコンテンツを販売することができますからね。

実際に、僕も自分のコンテンツをBrainで販売したところ、単発で月収100万円を超えました。

参考までに、僕のコンテンツはこちらです。

これは自分の体験をもとに商品を作り販売したので、売れている感じです。

やはり、自分の体験や経験をもとにした『人生のコンテンツ化』は、常にブルーオーシャンなので稼ぎやすいですよ。

まとめ:ブログ最大のブルーオーシャンは人生のコンテンツ化

まとめ:ブログ最大のブルーオーシャンは人生のコンテンツ化

今回は『ブログのブルーオーシャン戦略』を中心に解説しました。

繰り返しですが、ブログ最大のブルーオーシャンは人生のコンテンツ化です。

体験や経験をたくさん積んで、大手サイトより読者に刺さる記事を書いてくださいね。

もし、まだブログを始めてないなら、以下からスタートしてみてください。

Xserver(エックスサーバー)』でWordPressブログを開設する

WordPressブログの始め方は、以下の記事で丁寧に解説しています。

以下の記事も参考になると思います。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

良ければ、シェアしてくれると嬉しいです!!

  • この記事を書いた人

あきはる

『完全未経験から月20万円稼げるフリーランスを増やす!』をテーマに発信しています。大学卒業→営業職→未経験からWebフリーランス→Twitterフォロワー7,000人以上|ブログ月間1.2万PV。『フリーランス教室』の編集長です。

-ブログの稼ぎ方