※当サイトは、広告を含む場合があります。

おすすめスクール フリーランス 動画編集

フリーランスを目指す人向け動画編集スクール5選【選び方も解説】

こんにちは、あきはるです。

悩む人
動画編集を学んでフリーランスになりたいので、おすすめのスクールを教えてください。

また、フリーランスを目指す人向けの動画編集スクールの選び方も知りたいな。

こんな疑問に答えます。

動画編集でフリーランスを目指している人は、スクールの受講を検討していると思います。

結論として、フリーランス独立を目指せる動画編集スクールは以下の通りです。

動画編集スクール5選

興味があるスクールがあれば、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

今回は、フリーランスを目指す人におすすめの動画編集スクール5つと、動画編集スクールを選ぶ際のポイントをご紹介いたします。

本記事の内容

  • フリーランスを目指す動画編集スクール
  • 失敗しない動画編集スクールの選び方
本記事の執筆者

あきはる プロフィール

本記事を書いている僕はフリーランス3年歴ほど。ブログの収益は月10万円を超えました。

Twitter(https://twitter.com/akiharu_0309/

それでは、始めていきます。

フリーランスを目指せる動画編集スクールおすすめ5選!

フリーランスを目指せる動画編集スクールおすすめ5選!

まずは、フリーランスを目指せる動画編集のオンラインスクールをご紹介します。

おすすめスクールは以下の通り。

動画編集のおすすめスクール5選

1つずつスクールの特徴などを解説していきます。

①:デイトラ動画編集コース

①:デイトラ動画編集コース
出典:デイトラ
スクール(講座名)デイトラ(動画編集コース)
料金(税込)79,800円
学習分野YouTube動画
学習期間無制限(※サポート期間は1年)
受講スタイル動画視聴/メンター質問
サポート質問し放題、動画添削
運営会社株式会社デイトラ
無料体験無料レッスン動画
公式サイトhttps://www.daily-trial.com/movie

1つ目は、デイトラ(動画編集コース)です。

デイトラはWeb系の教育コンテンツを提供するスクールで、SNSで最も評価が高いスクールと言っても過言ではないでしょう。

何より、料金が安いのにクオリティが非常に高いことが特徴です。

一般的に、動画編集のスクールは30万円〜50万円くらいが料金相場ですが、デイトラは10万円弱で受講することができます。

その上、動画編集を教えている講師の方は20以上のYouTubeチャンネルの編集に携わっている実力者です。

また、デイトラは動画編集に限らず他のWeb系のコンテンツも提供しているので、将来的に他のスキルを複合的に学び自分の価値を高めることにも適しています。
あきはる

公式サイトにて無料の体験動画が視聴できるので、興味がある方はチェックしてみましょう。

>>無料の体験動画を視聴する

※公式サイト:デイトラ

②:デジハク

②:デジハク
出典:デジハク
スクール(講座名)デジハク
料金(税込)・148,000円(デジハクコースREG)
・248,000円(デジハクコースPRO)
学習分野動画編集全般
学習期間3ヶ月/6ヶ月
受講スタイル動画視聴/個別面談
サポート質問対応/作品添削
運営会社UNIT BASE株式会社
無料体験無料説明会
公式サイトhttps://digital-hacks.jp/

2つ目は、デジハクです。

デジハクはマンツーマンでプロの動画編集講師から動画編集を学ぶことができるオンラインスクールです。

料金に関しては、デイトラやMovie Hacksと比較すると高いですが、その分サポートが充実しているのが特徴です。

受講している方の大半が未経験から動画編集を始めて、副業で稼いだり転職を成功させたりと実績が豊富です。

個人的に良いと思ったのは、講師の方が実際に活躍している動画編集フリーランスなので、フリーランスを目指すのであれば色々と有益な話が聞けると思います。
あきはる

無料の説明会にてプロに相談できる環境があるので、ぜひ無料説明会から申し込んでみてください。

>>無料説明会の予約をする

※公式サイト:デジハク

③:Movie Hacks(ムービーハックス)

③:Movie Hacks(ムービーハックス)
出典:Movie Hacks
スクール(講座名)Movie Hacks(ムービーハックス)
料金(税込)69,800円
学習分野YouTube特化
学習期間無制限
受講スタイル動画教材
サポート質問対応
運営会社株式会社スキルハックス
無料体験無料体験動画
公式サイトhttps://skill-hacks.co.jp/

3つ目は、Movie Hacks(ムービーハックス)です。

Movie Hacksは、スキルハックスが提供している動画編集スクールで、経営者はインフルエンサーでもある迫佑樹さんです。

Movie Hacksはデイトラと同じく、他の動画編集スクールよりも圧倒的に安価な価格で受講ができて、YouTube動画編集の即戦力となるスキルが無駄なく学べます。

YouTubeは今後も伸びていくプラットフォームだと思うので、YouTube特化の動画編集は将来性も抜群ですよ。
あきはる

さらに、迫さん自身がSNSで影響力があるので、Movie Hacksの受講生であるというだけでかなりの信頼性があり、案件を受注しやすくなるのも特徴です。

Movie Hacksも無料体験の動画があるので、興味がある方は公式サイトよりチェックしてみましょう。

>>無料の体験動画を視聴する

※公式サイト:スキルハックス

④:studio US(スタジオアス)

④:studio US(スタジオアス)
出典:studio US
スクール(講座名)studio US(スタジオアス)
料金(税込)55,000円〜165,000円
学習分野動画広告、紹介動画、YouTube
学習期間無制限
受講スタイル動画教材/ライブ授業
サポート質問回答
運営会社株式会社AHGS
無料体験無料相談
公式サイトhttps://studio-us.org/

4つ目は、studio US(スタジオアス)です。

スタジオアスは動画編集を受託できることを目指すコースから、動画クリエイターとして動画制作のプロになるためのコースまで展開しています。

強みとしては、より実践的な動画編集スキルを習得することができる点です。というのも、カリキュラムの中で実戦演習として実際に編集する動画の本数が15本〜50本と、かなり多いです。

フリーランスとして仕事をするなら動画編集の実践的なスキルが必須なので、それがカリキュラムで学べるのは凄いと思います。

また、動画編集で分からない点や、詰まってしまうことがあればいつでも講師に質問できる点も良いですね。
あきはる

企業レベルの動画編集スキルを身につけて、しっかり稼げるフリーランスになりたい方はまずは無料で相談してみましょう。

>>無料相談の予約をする

公式サイト:studio US

⑤:MOOCRES(ムークリ)

⑤:MOOCRES(ムークリ)
出典:MOOCRES
スクール(講座名)MOOCRES(ムークリ)
料金(税込)・297,000円(※ゼロイチプラン)
・374,000円(※クラスプラン)
・594,000円(※マンツーマンプラン)
学習分野Web動画広告中心
学習期間3ヶ月/4ヶ月
受講スタイルオンライン/通学
サポート授業のアーカイブ/添削/チャット質問
運営会社キラメックス株式会社
無料体験無料個別相談会
公式サイトhttps://techacademy.jp/moocres

5つ目は、MOOCRES(ムークリ)です。

MOOCRES(ムークリ)はプログラミングスクールで有名なテックアカデミーが運営している動画編集スクールです。

特徴としては、Adobe社が提供しているAfter EffectsというアニメーションやCM動画が作れる動画編集ソフトを学ぶことです。

一般的にAdobeの動画編集ソフトといえば、Premiere Proが有名ですが、あえてAfter Effectsを学ベるカリキュラムになっていますね。
あきはる

というのも、Premiere Proで編集するYouTubeの動画編集ではライバルが多い上に単価が2,000円〜10,000円と安いのに対し、After Effectsで編集する動画は企業の動画広告にしようされる動画なので単価3万円〜10万円と高いです。

動画編集でガッツリ稼ぐのであれば高単価な案件を受注した方が効率が良いので、After Effectsを学んでみるのもありです。

まずは、無料の個別相談会にて、人生相談やキャリアの相談などができるので興味があれば参加してみましょう。

>>無料相談会の予約をする

公式サイト:MOOCRES

フリーランスを目指す動画編集スクールの選び方

フリーランスを目指す動画編集スクールの選び方

次は、フリーランスを目指す上で、動画編集スクールを選ぶポイントをご紹介いたします。

動画編集スクールの選びのポイント

  1. 学べる動画編集ソフトが希望通りか
  2. フリーランスへのサポート充実度
  3. 受講料が自分に合っているか

1つずつ解説していきます。

その①:学べる動画編集ソフトが希望通りか

1つ目は、スクールで学べる動画編集ソフトが自分の希望通りかどうかです。

というのも、動画編集で使うソフトは様々なので、自分が学びたいソフトが学べるかどうかはしっかり確認することが大切です。

例えば、先ほどお伝えしたように、Premiere Proを学ぶのか、After Effectsを学ぶのかによっても、将来的に対応できる案件の単価が違ったりします。

また、シンプルに自分の好みもありますよね。
あきはる

フリーランスで稼ぐためには、総合的に考えて自分が学ぶべき動画編集ソフトを学べるスクールを選ぶようにしましょう。

その②:フリーランスへのサポート充実度

2つ目は、フリーランスとして独立するためのサポート体制がどれだけ充実しているかです。

なぜなら、本気でフリーランスを目指すのであれば、サポートが充実している方が独立に成功する可能性が高くなるからです。

具体的には、

  • 案件獲得のサポートがあるか?
  • より実践的な内容が学べるか?
  • そもそも講師はフリーランスなのか?
  • フリーランスの講師に相談できるか?
  • 案件獲得の保証などはあるか?

などです。

フリーランスになるための支援がどのくらい充実しているか、公式サイトでチェックしたり、無料相談で聞いてみるようにしましょう。

できる限りたくさんのスクールの無料体験や無料相談に参加して比較することをおすすめします。
あきはる

その③:受講料が自分に合っているか

3つ目は、受講料が自分に合っているかどうかです。

これに関しては、スクールの受講料が妥当な価格かどうかしっかりと考えてから受講するようにしましょう。

例えば、少し極端ですが、月1万円稼ぐことを目的としたスクールの料金が100万円とかなら、いつまで経っても受講料を回収できないですよね。

このように、支払った受講料はどのくらいで回収できるかなども検討してみることをおすすめします。

とはいえ、動画編集のスキルは資産になるので、多少無理してでも受講した方が後々大きなリターンが得られると思いますよ。

さすがに、最初から借金してまで受講すべきとは言いませんが、少々無理してでも初期投資をしっかりした方が稼げる可能性は高くなるでしょう。

まとめ:フリーランス向け動画編集スクールを比較しよう!

まとめ:フリーランス向け動画編集スクールを比較しよう!

今回は、フリーランスを目指す人向けの動画編集スクールをご紹介しました。

おさらいですが、おすすめの動画編集スクールは以下の通りです。

動画編集のおすすめスクール5選

ぶっちゃけ、これらは全て無料相談や無料体験に参加してみて、比較しつつ自分に1番ぴったりのスクールを選ぶようにしましょう。

ぜひ、頑張ってください。

今回は以上です。

【無料】ココナラ×Web制作のコミュニティ

過去の僕はココナラとWeb制作で100万円以上を稼ぎました。これからココナラとWeb制作で稼ぎたい人の質問に答えるゆるめのコミュニティを作りました。

興味ある人はご参加ください。無料です。

▶︎【無料】コミュニティに参加する

※現在はブログの読者さんを募集中

  • この記事を書いた人

あきはる

『ココナラ×Web制作』を軸に”ひとり”で稼ぐ方法を発信。ココナラ累計100万円以上/全部の最高月460万円|会社員でうまくいかず新卒1年3ヶ月で退職。スキル無しからココナラ×Web制作を始めてフリーランスとして生計を立てる。からのフリーランス年収1,000万円を達成し、現在はココナラ×Web制作とブログをやってます!

-おすすめスクール, フリーランス, 動画編集