Webライティング

Webライター初心者はブログを書くべき!【理由:稼げるから】

こんにちは、あきはるです。

悩む人
Webライター初心者は、ブログを書いた方が良いのかな?

Webライターがブログを書くと、どんなメリットがあるか具体的に教えてください。

こんなお悩みを解決します。

Webライター初心者はブログを書くと、案件受注に繋がって稼ぎやすいってよく言われますよね。

実際、その通りです。とはいえ、Webライター初心者がブログを書くメリットはそれだけではありません。
あきはる

そこで今回は、Webライターがブログを書くメリット7つと、Webライターがブログを書く際の注意点をご紹介します。

Webライターとして稼ぎたい人は、ぜひ参考にしてください。

本記事の内容

  • Webライター初心者がブログを書くべき理由
  • Webライターがブログを運営するメリット7選
  • Webライター初心者向けのブログの始め方
  • Webライターがブログを運営する注意点
本記事の執筆者

あきはる クラウドソーシング
  • クラウドソーシング売上100万円以上
  • Webライティング案件の売上:初月10万円

Twitter(https://twitter.com/akiharu_0309/

それでは、早速始めていきましょう!!

Webライター初心者はブログを書くべき!

Webライター初心者はブログを書くべき!

まず、Webライター初心者は全員ブログを書くべきです。

なぜなら、Webライターはブログがあると稼ぎやすいからです。

というのも、ブログを運営していると、そのブログ自体がWebライティングの実績となり仕事の獲得に繋がりやすいのです。

例えば、クライアントからすると、『ブログを運営しているWebライター』と『ブログを運営していないWebライター』なら、同じ初心者だとしても、確実にブログ経験がある前者のWebライターを選びます。

ブログを運営しているだけで、「この人はブログを運営しているので、Webライティングの経験がある人だな!」という感じで、お客さんに信頼感を与えることができますからね。

実際に僕は、ブログ経験をアピールして、Webライティングで初月10万円ほど稼げました!
あきはる

正直、Webライターとして稼いでいくなら、ブログ運営は必須だといえるでしょう。

ちなみに、Webライターがブログを運営するメリットは、案件獲得のためだけではありません。本記事では、ブログ運営のメリットをすべてご紹介いたしますね!

もし、「ブログをすぐに始めたい!」という方は、以下の記事から簡単に始められます。

Webライター初心者がブログを書く7つのメリット

Webライター初心者がブログを書く7つのメリット

ではもう少し具体的に、Webライター初心者がブログを書くメリットをご紹介します。

ブログ運営のメリットは以下の7つです。

ブログ運営のメリット

  1. 案件を受注しやすくなる
  2. ブログを実績として営業ができる
  3. Webライティングのスキルが上がる
  4. SEO対策の知識が身に付く
  5. WordPressの操作方法がわかる
  6. ブログ経由でお仕事の依頼が来る
  7. ブログで広告収入を稼ぐことができる

それぞれ、解説していきます。

メリット①:案件を受注しやすくなる

まず、Webライターがブログを運営していると、Webライティングの案件を受注しやすくなります。

これは先ほどお伝えした通りです。ブログを運営している人と、そうでない人だと、お客さんは確実にブログを運営している人を選びます。

実は、Webライター初心者の中にはブログを持っていない人が多いので、ブログを持っているだけで、余裕で差別化できますよ。
あきはる

ちなみに、最初の案件を受注するには、クラウドソーシングを使いましょう。

以下の記事でWebライター向けのクラウドソーシングを紹介しています。

メリット②:ブログを実績として営業ができる

2つ目のメリットは、ブログを実績として営業ができるという点です。

ブログを何記事か書くと、Googleの検索上位になることがあります。その実績を武器に、メディア運営をしている人に営業をかけて受注することも可能になります!

例えば、Twitterとかで「#Webライター募集」というハッシュタグでよくWebライターが募集されていますが、そのときにブログ実績をもとに営業してみましょう。

自分のブログ記事がGoogle検索で10位以内を取れれば、クライアントの反応はめちゃくちゃいいですよ!
あきはる

そもそも論として、ブログの執筆実績がないと営業すらできないので、やはりWebライター初心者にはブログは必須だといえますね。

メリット③:Webライティングのスキルが上がる

Webライターがブログを書くメリットの3つ目は、Webライティングのスキルが上がる点です。

WebライターにとってWebライティングスキルの向上は必須です。ブログを書くことは、Webライティングスキルをあげる最も近道だといえるでしょう。

Webライティングのスキルとは

  • SEOで検索上位を狙える記事が書ける
  • わかりやすい文章が書ける
  • 読者ファーストの記事が書ける
  • 商品が売れる記事が書ける
実際、僕はブログを80記事以上書いてきたので、少しずつWebライティングのスキルが上がってきたと感じますね!
あきはる

Webライティングのスキルが高くなると、高単価案件も受注することができます。Webライターでしっかり稼ぎたい方は、ブログを書いてスキルアップを目指しましょう。

メリット④:SEO対策の知識が身に付く

Webライターがブログを始めるメリットの4つ目は、SEO対策の知識が身につく点です。

SEO対策とは、Googleの検索エンジンで記事が検索上位に表示される仕組みのことです。

実は、Webライティング案件の多くはGoogleの検索エンジンで上位を狙うSEOのライティングです。

そのため、SEOに関する知識があるWebライターはクライアントに求められるので、非常に稼ぎやすいといえます。

そして、SEO対策の知識を身につけるのも、ブログ運営が最も近道です。

正直、SEOに関する本を100冊読むより、ブログを10記事書いた方が勉強になるかと。
あきはる

ブログを実際に書いてみると、「なるほど!こうすれば検索上位になるんだ!」という気づきが得られたりします。そのように、SEOの知識を増やしていくと、稼げるWebライターになれますよ!

メリット⑤:WordPressの操作方法がわかる

ブログを運営すれば、WordPressの操作方法がわかります。

実は、Webライターとして稼ぐ上で、WordPressの操作方法を知ることはかなり大事なことなのです。

なぜなら、クライアントのメディアはWordPressの場合が多いからです。WordPressの操作ができるだけで案件が受注しやすかったり、単価アップができたりします。

実際、僕も案件に応募する際に、「WordPress入稿まで対応可能です!」という提案をして、受注に繋がったこともあります。
あきはる

Webライターがブログ運営するなら、絶対にWordPressで開設しましょう。

メリット⑥:ブログ経由でお仕事の依頼が来る

Webライターはブログ経由でお仕事の依頼が来ることがあります。

なぜなら、お客さんは常に優秀なライターを探しているからです。

例えば、自分のブログに実績をまとめたポートフォリオ記事を置いておくだけで、クライアントからお問い合わせが来て仕事に繋がることもあります。

ブログ経由で受注した場合は、クラウドソーシングのように手数料がないので、稼ぎが大きくなりますよ。
あきはる

ブログ経由で案件を獲得するためにやるべきことは以下です。

ブログ経由で受注する手順

  1. ブログを開設する
  2. ポートフォリオを充実させる
  3. Web集客に関する記事を書く

特に、Webライターを求めるクライアントはWeb集客に課題を抱えているので、Web集客に関する記事を書くと、クライアントから依頼がきやすくなりますよ。

具体的には、「Webライティング」「SEO」というキーワードを狙って記事を書くことがおすすめです!

メリット⑦:ブログで広告収入を稼ぐことができる

ブログを運営すると、広告収入を稼ぐこともできます。

ブログで得られる広告収入には、主に以下の2種類があります。

  1. Googleアドセンス広告
  2. アフィリエイト広告

大きく稼ぎたいならアフィリエイト広告をメインでやりましょう。月収100万円を超えるブロガーはみんなアフィリエイト広告で稼いでいますよ。

アフィリエイトを行うには、以下のASPというサービスに登録すればOKです。

【無料】おすすめのASPまとめ

  1. a8.net|業界最大手、ASP満足度No.1
  2. もしもアフィリエイト|初心者にも使いやすい
  3. アクセストレード|20年以上の運営実績
僕も全て登録しており、ブログのアフィリエイト広告だけで月2万円ほどの収入を得ています。
あきはる

ASPの登録は全て無料なので、将来的にブログでも稼ぎたい方は、迷わずに登録しておきましょう。

「ぶっちゃけ、ブログで稼げる広告収入の現実はどのくらい…?」という方は、以下の記事を参考にしてください。

以上が、Webライター初心者がブログを運営するメリットでした!次は、デメリットを紹介しますね。

Webライター初心者がブログを運営するデメリット

Webライター初心者がブログを運営するデメリット

では次に、Webライター初心者がブログを運営するデメリットをご紹介します。

デメリットと言えど、「そんなこと、デメリットにならないでしょ!」という方が大半だと思います。

ぶっちゃけ、僕自身もブログを運営するデメリットは全くないと思ってます(笑)というか、ブログ運営はメリットがデカすぎますから。
あきはる

ただ、強いて挙げるなら、ブログ運営のデメリットは以下の2つです。

ブログ運営のデメリット

  1. ブログの運営費用がかかる
  2. ブログを書くのは労力がかかる

それぞれ、簡単に解説します。

デメリット①:ブログの運営費用がかかる

ブログを運営するには、運営費用がかかります。ざっくりと、月1,000円程度だと思ってもらって構いません。

無料で運営できるブログもありますが、Webライターやブログで稼ぐにはWordPressブログの運営が必須です。そのため、月に1,000円はかかると思ってください。

ですが、Webライターやブログで稼げるようになると、月1,000円でブログが運営できるのは本当に安いと感じるでしょう。

例えば、トップブロガーは月に500万円ほど稼ぐそうですが、そういう方々もブログの運営費用は月1,000円ほどだったりします。

すごいリターンですよねw
あきはる

デメリットとして取り上げましたが、こんな低コストでブログ運営ができるなんて、もはやメリットと言ってもいいかもしれませんw

デメリット②:ブログを書くのは労力がかかる

ブログを書くことはかなりの労力がかかります。

例えば、1記事書こうと思うと、最初の方は5時間〜10時間ほど必要です。さらに、ブログ運営に関する知識を勉強したり、SEOの勉強をしたりとブログを書く以外のこともやらなければいけません。

正直、最初はかなりシンドイです…!
あきはる

Webライターをやるならブログを書いた実績は相当強いのですが、ブログを執筆するまでに挫折してしまう人が多いのも事実です…。

なので、しっかりと時間をかけて長期的にブログを育てていく意識を持つと良いかと思います。

とはいえ、Webライターやブロガーにとって、ブログ運営はメリットの方が圧倒的に大きいといえるでしょう。

では、これから以下でWebライター初心者がブログを始める手順をご紹介しますね。

【簡単】Webライター初心者がブログを始める3つの手順

【簡単】Webライター初心者がブログを始める3つの手順

Webライター初心者がブログを始める手順は、以下の通りです。

Webライターがブログを始める手順

  1. WordPressブログを開設する
  2. WordPressのデザインテーマを導入する
  3. 実際にブログを1記事だけ書いてみる

順番に解説していきますね。簡単に始められるので、ぜひ今からやってみてください。

手順①:WordPressブログを開設する

まずは、WordPressでブログを開設しましょう。

Webライターがブログを始める場合は、WordPressブログ一択です。

WordPressのメリット

  • 案件で必要なWordPress操作がわかる
  • Google検索のSEOに強い
  • デザインの幅が広い
  • 広告の掲載も自由

ブログ運営で月100万円以上稼ぐブロガーさんたちも皆さんWordPressでブログを運営していることがほとんどです。

もちろん、当ブログもWordPressですよ。
あきはる

WordPressのメリットやデメリットが詳しく知りたい方は、こちらの記事WordPressブログのメリットとデメリットを徹底解説!を参考にしてください。

また、WordPressブログを開設するには、Xserver(エックスサーバー)の公式サイトから10分〜30分ほどで簡単に始められます。

>>Xserverの公式サイトへ進む

ブログの始め方の詳しい解説は、以下の記事を参考にしてください。

手順②:WordPressのデザインテーマを導入する

WordPressでブログを開設した後は、ブログのデザインを整えましょう。

ブログのデザインは、WordPressテーマというデザインテンプレートを導入すれば一瞬で素敵なデザインになりますよ。

WordPressテーマには無料のものと有料のものがあり、それぞれのおすすめテーマは以下になります。

無料のおすすめWordPressテーマ

  1. Cocoon(コクーン)|無料のブログテーマなら一択でコレ!
  2. Lightning(ライトニング)|ホームページ型が良い方にぴったり

有料のおすすめWordPressテーマ

  1. AFFINGER6(アフィンガー)|『稼ぐ』に特化した機能が満載
  2. THE THOR(ザ・トール)|デザイン性が抜群に優れている
  3. STORK19(ストーク)|初心者にも使いやすい
  4. SWELL(スウェル)|圧倒的な人気を誇る

Webライターやブログでしっかり稼いでいきたい方は、最初から有料のテーマを導入することをおすすめします。

なぜなら、有料テーマの方が、

  • Googleの検索エンジンに強い
  • デザインのクオリティが高い
  • サポートがしっかりしている

など、全てにおいて優れているからです。

後からテーマを変更するのは、かなり面倒くさいので最初から1番気に入った有料のWordPressテーマを導入した方が良いですよ。
あきはる

おすすめのWordPressテーマや導入方法については、以下の記事で解説しているのでそちらも参考にしてください。

手順③:実際にブログを1記事だけ書いてみる

WordPressブログを開設してデザインを整えたら、実際にブログを書いてみましょう。

正直、ブログを書ける段階まで来られた方は、かなり凄いです。なぜなら、大半の人はブログをそもそも始められないからです。

ここまで来たなら、後はブログを書いてそれをWebライティング実績として、ひたすら営業するだけです!
あきはる

ブログの最初に書く記事は、なんでもOKですよ。何よりも書き始めることが大事ですからね。

「どんなことを書いたらいいんだろう?」と、手が止まってしまう方は、以下の記事を参考にしてください。

最初は1記事を書くだけでもかなりの時間がかかってしまうかもしれませんが、そのうち慣れるのでご安心ください。

Webライター初心者がブログを運営する注意点3つ

Webライター初心者がブログを運営する注意点3つ

最後に、Webライター初心者がブログを始める際の注意点をご紹介します。

Webライターがブログを運営する注意点

  1. 手抜き記事だと受注は難しい
  2. 最低でも1記事は書いておく
  3. ブログで稼ぐには時間がかかる

それぞれ、簡単に解説しますね。

注意点①:手抜き記事だと受注は難しい

Webライターがブログ運営をする注意点として、手抜きの記事ばかり書いていても受注することは難しいです。

なぜなら、手抜きな人に発注したい人はいないからです。

最低でも1本〜3本は本気で記事を書いて、提案の際に自信を持ってアピールできるようにしましょう。

もちろん、最初のうちは記事の品質が低いかもしれませんが、それでも一生懸命に書くことが大事です。

その一生懸命な姿勢が伝われば、文字単価1円とかで受注できますよ。
あきはる

さらに、もし1件さえ受注できれば、お客さんからライティングのマニュアルをいただけたり、フィードバックももらえたりするので、スキルや単価も徐々に上がっていきます!

まずは、受注するための本気の記事を1本書いてみましょう!

注意点②:最低でも1記事は書いておく

注意点の2つ目としては、Webライターは最低でもブログを1記事は書いておきましょう。

なぜなら、1記事もないと発注者がスキルレベルの判断ができないので、発注されにくくなります。

1記事だけでもある人と、0記事の人では天と地の差ですね。
あきはる

ブログを立ち上げたら、そのまま勢いよく1記事だけでも書いちゃいましょう!

注意点③:ブログで稼ぐには時間がかかる

最後に、注意点の3つ目は、ブログで稼ぐには時間がかかるという点です。

前提として、ブログの実績を元にWebライターとして稼ぐには、そこまで時間がかかりません。しかし、ブログのアフィリエイトで稼ぐ場合は最低でも3ヶ月から6ヶ月は必要だと思っておきましょう。

なぜなら、ブログの記事がGoogleの検索エンジンに正しく反映されるまでに最低3ヶ月は必要だからです。

実際、月収100万円超えのトップブロガーさんでも、どれだけ早くても3ヶ月〜6ヶ月くらいは時間がかかっています。

Webライターであれば1ヶ月〜2ヶ月ほどで稼げますが、ブログ単体で稼ぐには時間がかかると認識しておくことが大事です。

ブログですぐ稼げると思っていると挫折してしまいますからね。
あきはる

いずれにしても、Webライターは行動さえすれば、すぐに稼げますよ。

まとめ:Webライター初心者は全員ブログやるべき!

まとめ:Webライター初心者は全員ブログやるべき!

今回は、Webライター初心者がブログをやるメリットやブログの始め方をご紹介しました。

結論としては、Webライターは全員ブログをやるべきです!!!

ブログを書いているだけで、案件の受注のしやすさが全く違いますからね。
あきはる

これからWebライターやブログで稼いでいきたい方は、ぜひブログを始めてみてくださいね。

>>Xserverの公式サイトからブログを始める

今回は以上です。

以下の記事も読まれています。

関連記事:こちらの記事も読まれています。

Twitterでも発信をしているので、ぜひチェックしてください。

Twitterはこちら→あきはる

最後のまで読んでいただき、ありがとうございました。

良ければ、シェアしてくれると嬉しいです

  • この記事を書いた人

あきはる

『完全未経験から月20万円稼げるフリーランスを増やす!』をテーマに発信しています。大学卒業→営業職→未経験からWebフリーランス→Twitterフォロワー7,000人以上|ブログ月間1.2万PV。『フリーランス教室』の編集長です。

-Webライティング